FC2ブログ

ルポ入管

2021.03.30 19:18|読書
2019年、入管は出入国在留管理庁へと格上げされました。
東京五輪や外国人労働者の受け入れ拡大に合わせて、
在留資格のない外国人の取り締まりが強化され、
次々に入管施設に収容されています。



2018年の日本の難民認定率は0.25%。
G7各国中で突出して少ない認定率です。

続きを読む >>

テーマ:考えさせられる本
ジャンル:本・雑誌

タグ:難民 入管

存在しない女たち

2021.03.24 00:31|読書
コロナワクチンの副反応は女性が男性の2倍だそう。
臨床試験を経ているから安全?って、
実は治験の参加者に女性は少ないんですよ。

男女格差は家庭や職場だけじゃない。
設備、医療、制度設計、災害、行政サービス・・・
あらゆる分野で男性がデフォルトであることを、
これでもか!というくらい緻密なデータで証明しています。



数字は説得力があります。

続きを読む >>

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル:政治・経済

大学は私の人生を変えた

2021.03.19 20:55|読書
モルモン教原理主義者の父の方針でアイダホの山奥に家族と住み、
自分の誕生日も知らず、学校にも行かせてもらえなかったタラ。
狂信とDVが支配する家族から抜けだそうと、タラは独力で大学に行こうと決意した。



豊かにこなれた日本語訳で、途中で止められなくなり、500ページを一気読みしました。
ニューヨーク・タイムズのベストセラー第1位、
ビル・ゲイツとミシェル&バラク・オバマが絶賛したノンフィクションです。

続きを読む >>

テーマ:考えさせられる本
ジャンル:本・雑誌

「生存競争」教育への反抗

2021.01.28 20:11|学校・学力
社会の維持発展のために求められる能力の開発と人材育成を「教育」とする風潮に、
1980年代生まれの教育学者は真っ向から異を唱えます。



教育で「勝ち抜こう」としているプレジデントファミリーにはわからないかも。

続きを読む >>

テーマ:教育問題について考える
ジャンル:学校・教育

タグ:消費者教育

ネガティブ・ケイパビリティ

2021.01.24 19:27|読書
2年前に読んだ本だけど、新型コロナ感染の先が見えなく鬱々とした空気に、
改めて読み返してみた。
↓以下、2年前のレビューです。

人生にはどうしたらよいかわからないこと、
すぐには解決できなことがたくさんある。
ネガティブ・ケイパビリティとは、
そんなときせっかちに帳尻を合わせようとせず、
宙ぶらりんの状態で持ちこたえる力のこと。

精神科医の著者はその力を積極的に評価しています。

続きを読む >>

テーマ:読んだ本の紹介
ジャンル:本・雑誌

タグ:生きる力

| 2021.07 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ちかおばちゃん

Author:ちかおばちゃん
生活コミュニケーター。

専門は子育て&消費生活。
相談をうけたり、話をしたり、
物を書いては生業としています。
(コメントは承認後反映されます)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ページトップへ