FC2ブログ

うしろめたさの人類学

2018.11.15 11:15|読書
著者はエチオピアの農村でフィールドワークを続け、
富の所有や分配、貧困や開発援助等を専門分野として研究している、
文化人類学者です。


北太平洋沿岸のアメリカインディアンの風習に、
返せないほどの贈り物をして相手の名誉を傷つけ、
従属させる「ポトラッチ」という儀礼があるといいます。

続きを読む >>

テーマ:
ジャンル:本・雑誌

子どもたちの階級闘争

2018.11.11 15:15|読書
「そろそろ左派は<経済>を語ろう」のブレイディみかこ氏の近著です。
おもしろいライターを見つけました。

英国移民になって貧民街にある託児所の保育士として働く立場から、
格差や貧困、欧州の政治情勢への辛辣で確かな鑑識眼を投げかける。


「政治は議論するものでも、思考するものでもない。
それは生きることであり、暮らすことだ。」

続きを読む >>

テーマ:読んだ本の紹介
ジャンル:本・雑誌

そろそろ左派は<経済>を語ろう

2018.11.09 22:46|読書
「誰もがきちんと経済について語ることができるようにするということは、
善き社会の必須条件であり、真のデモクラシーの前提条件だ」
経世済民という政治のベーシックに戻り、
豊かだったはずの時代の分け前に預かれなかった人々と共に立つことが、
トランプや極右政党台頭の時代に対する左派からのたった一つの有効なアンサーであると確信する。
(ブレイディみかこ)

    

新自由主義からケインズ、そしてマルクスへ。
経済学部で学ぶ内容が現代社会に直結して理解できる。
卒業間際じゃなくて、もっと早くに読みたかったわ。

続きを読む >>

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル:政治・経済

名古屋めし

2018.11.06 22:45|グルメ
秋晴れの三連休、
スクーリングで名古屋へ。
テレビ塔
久屋大通公園にすっくとそびえるテレビ塔。
懐かし~。

続きを読む >>

テーマ:名古屋のおいしいお店
ジャンル:グルメ

ヤングケアラー

2018.11.05 12:43|読書
平均寿命の伸びにより要介護の高齢者は増える。
社会保障費抑制のため在宅介護が推進され、おいそれと老人ホームにも入れない。
少子化で双方の親の介護負担が一つの家庭にのしかかる。
働く女性の増加により介護に専従する専業主婦が減少している。

当然の帰結として、病気の親や年老いた祖父母のケア、
またはケアと分離された家事や弟妹の世話が、
未成年の子や孫にのしかかる。



逃げ道のない過剰な負担により、
子どもの人権が脅かされる「ヤングケアラー」の問題が注目を集めています。

続きを読む >>

テーマ:社会問題
ジャンル:ニュース

タグ:介護 少子化 ヤングケアラー 高齢化

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ちかおばちゃん

Author:ちかおばちゃん
生活コミュニケーター。

専門は子育て&消費生活。
相談をうけたり、話をしたり、
物を書いては生業としています。
(コメントは承認後反映されます)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ページトップへ