人気の記事

皆様からたくさんコメントや拍手をいただいた、
2014年のベスト記事を発表します!

フードテロ 2014.2.16

カスタマイズPC 2014.2.21 

ベビーシッター事件 2014.3.22

親の年収と学力 2014.3.29

目黒川桜探訪 2014.4.5
 
続きを読む

替え唄バージョン

アナ雪の進撃が止まらないこのごろ。
youtubeで見つけた、
たすくこま氏が歌う「アナと雪の女王」の替え歌が超おもしろいの!
とにかく一度聞いてみて~。
アナと雪の女王(デブの肉が増量)」
ムダに歌うまい。。。

この方、ニートとデブに的を絞って作詞してます。リアルだ。
にんじゃりばんばん(ニートだばんざい)」
 
続きを読む

絵本の力がわが子を伸ばす

人みしりのはげしい子にはこの絵本
やんちゃな子にはこの絵本
いじめっ子・いじめられっ子にはこの絵本・・・
ドクターの処方箋に書かれた絵本は、全部読みたくなっちゃいます。

ブックドクターあきひろの絵本の力がわが子を伸ばす!ブックドクターあきひろの絵本の力がわが子を伸ばす!
(2009/07/07)
あきひろ

商品詳細を見る

あきひろさん、東京&中日新聞で子育て相談を連載中。
その回答がすこぶるよいのだ。 
続きを読む

お月さまの絵本

今日は十五夜
お月さまのきれいな今時期、
集団読み聞かせにぴったりの絵本を紹介します。

月へミルクをとりにいったねこ (日本傑作絵本シリーズ)月へミルクをとりにいったねこ (日本傑作絵本シリーズ)
(1996/02)
アルフレッド スメードベルイ

商品詳細を見る


たるいしまこの初期の作品です。
本自体が大きくて、コントラストがはっきりしてるから、
離れている子にもじゅうぶん絵が届く。
大きなお月さまと躍動感のある猫が印象的です。
子どもの好きな繰り返しあり、どんでん返しあり、
もちろんラストはハッピーエンド。
 
続きを読む

集団読み聞かせに向かない本

いじめ、障害、性、死、養子、戦争・・・・

近頃、社会的なテーマを扱う絵本
たくさん出版されているようです。
大人の価値観の押し付けではなくて、
絵と文章のちからで自然に深く心に残る、
質のよいものがたくさんでています。

先生からも、
授業で読み聞かせに入るときには、
テーマ性の強い本をリクエストされることがあります。

でも、こういう内容は集団読み聞かせには向かないと思う。 
続きを読む