コナミスポーツが「一週間フリー体験1,500円」というのをやってました。
プール、マシンジム、スタジオプログラム、サウナと使い放題。
運動系は超苦手な私ですが、このお値打ち体験はほっておけません。
... 続きを読む
2008.03.31 / Top↑
「春休み/中高生のための憲法講座」に参加した子どもたち。
憲法学の著名な大学教授から講義が受けられるっていうんで、
親もいそいそと見学にでかけました。

そこでクイズです。
日本国憲法を尊重し、これを守る義務は誰にありますか。
①日本国民
②天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他公務員
③日本国内で生活する人すべて
 
答えは・・・
... 続きを読む
2008.03.30 / Top↑
テレビで満開ののニュースを目にするたび、
内地の春を思い出しているちかおばちゃん。

だって、北海道ではの季節は5月の半ば。
それもソメイヨシノは北限を超えていて、
といえばエゾヤマザクラのこと。
空いっぱいをピンクに霞めるソメイヨシノのお花見は、
せいぜい函館までなんです。
... 続きを読む
2008.03.29 / Top↑
昨日の続きだけど、
オットは塾の問題を解くのが大好きなんですね。
で、塾の勉強がわからないムスメについ口をだしたくなる。

オットとムスメがどんなバトルを繰り広げていたかというと・・・

... 続きを読む
2008.03.28 / Top↑
月刊「プレジデントファミリー」(プレジデント社)最新号の特集は、
「信じていいの?講師の言葉」。

「お子さんの成績は必ず伸びます」
「今伸びなくても、伸びる時期は必ずやってきます」
って、信じていいわけないだろー
... 続きを読む
2008.03.27 / Top↑
来月公開の映画「うた魂」の試写会に、
夕方からムスメと出かけました。

試写会場について、パンフレットをもらい、
席についてワクワクしてたら、
友だちんちに遊びに行ってた息子からメールが。

「鍵忘れて家に入れない。どうしよう・・・」
... 続きを読む
2008.03.26 / Top↑
東京・渋谷の夫殺害事件で、
歌織被告は心神喪失と報告されました。
刑事責任が問えなければ、無罪となる結果です。

「一時的な病名で、人を殺しても無罪」になるなんて、
納得できないと思う人も多いようです。
検察も再鑑定を要求しています。

でも、この鑑定結果が顕しているものは・・・
... 続きを読む
2008.03.25 / Top↑
連続児童殺害事件の畠山被告が、
先週秋田地裁で無期懲役の判決を受け、
死刑が回避されました。

私、恥ずかしながら、
1年ほど前に、
身内に刑務官がいるという同僚から話をきくまで、
無期懲役死刑について正確な知識がなかったのです。

死刑って電気椅子だとばっかり思っていたら・・・
... 続きを読む
2008.03.24 / Top↑
イースターの祝日は、
毎年、春分の日のあとの満月の次にくる日曜日だそう。
今年は早いですね。

クリスチャンじゃないけど、
春の訪れに感謝するお祝いって、いいですよね~。

友だちに薦められた絵本がまたいい。
イースターバニーをめざしながら、
ふつうの母親になってしまった一匹のウサギ

そんな母ウサギが、
子どもたちの応援を受けてどんなふうに夢を叶えたか・・・
... 続きを読む
2008.03.23 / Top↑
テレビのお天気ニュースで見た「花粉症マップ」、
最北端はいまのところ青森のようです。

北海道はこれから、4月が花粉症のシーズン。
でも、アレルゲンはスギではありません。
シラカバなんです。
... 続きを読む
2008.03.22 / Top↑
今日は中一の息子の終業式。 

「クラスみんなでゲームして~、
先生からハーゲンダッツもらって食べるんだ!」と
意気揚々出かけていきました。

バレンタインデーの前日には、
「明日はチャンスです。
好きな子がいる人はこの日を逃さないように、必ずチョコレートを持ってきてください」とのお達し。

ハロウィーンには職員室が開放されて、
「Trick or Treat?」というと先生方からお菓子がもらえるしくみ。
机の下には、どの先生もお菓子をダンボール一箱準備していらしたそうです。

皿回し大会では一生の宴会芸も見に付けたし。

いったいどんな中学だ?と思われそうですが・・・
... 続きを読む
2008.03.21 / Top↑
「若者はなぜ3年で辞めるのか?」の著者、城繁幸氏のインタビューが、
「勝手に絶望する若者たち」の中で引用されていました。
(孫引きですみません)

城氏はその中で心理学者マズローモチベーション理論に触れ、
「高い次元の自己実現から衣食住に落ちていく」って言ってます。

ああ、欲求段階説の解釈が致命的に違う!
「落ちていく」んじゃなくて・・・
... 続きを読む
2008.03.20 / Top↑
「勝手に絶望する若者たち」荒井千暁・著(幻冬舎文庫)を読みました。
就職氷河期世代の若者の労働観や離職理由を、産業医の視点から分析した新書です。

その中で、一章を割いて、
現代の職場はOJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)がうまく稼動しないことが書かれていました。

その理由として・・・
... 続きを読む
2008.03.19 / Top↑
毎年今ぐらいの時期に、
以前書いた本の昨年分の印税が入ってきます。

当てにしていない収入ですので、
ふだんの生活費からは捻出できない、
ムスメのホリスティック医療や代替療法に使うことにしています。

去年は・・・
... 続きを読む
2008.03.17 / Top↑
風水によると、
3月の開運アクションは新しい洋服と香水を買うこと。らしいです。

だからというわけでもないですが、
春もののジャケットコートを買いました
... 続きを読む
2008.03.16 / Top↑
卒業アルバムを見たムスメの友だちのお母さんが、
ムスメの写真をみて、
「この子、2次元オーラ出してる!」といったらしい。

色がまっしろで、手のひらほどの小さい顔。
147センチ34キロ、質量感まるでなしの15歳。
確かに・・・

2次元ってどういうことかとさらに聞いたら、その母は、
D.Gray-manに出てきそうなカンジ」と言ったらしい。
... 続きを読む
2008.03.15 / Top↑
今日、めでたくムスメが中学を卒業しました。

校長先生、PTA会長をはじめ来賓の方々、
在校生代表にいたるまで、
はなむけの言葉はみな異口同音に、
「夢に向かって、困難に負けずに努力しよう」
「人の気持ちを理解し、感謝の気持ちを忘れないで」・・・

卒業生の表情が動かない。
コトバが、子どもたちの心に、届いてない。
... 続きを読む
2008.03.14 / Top↑
レトルトのマーボの素は数あれど、
ウチのお気に入りは、
聘珍樓(へいちんろう)シェフシリーズ「麻婆豆腐」。

広東風なのでそんなに辛くないし、
化学調味料無添加。
ソース以外の材料は自分で準備するところがまた安心。
市販されている合わせ調味料の中で、
唯一アレルギーのムスメが食べられるマーボー豆腐です。

ネットでののお取り寄せは・・・
... 続きを読む
2008.03.13 / Top↑
近頃、なんでもかんでも「誰かのせい」にする人が多くなったと思いませんか?
苦情や相談を受けていると特にそう感じるのかな。

不寛容さは、社会構造の変化と密接な関係があるかも。

第一次産業が主流だったころは、
農作物が不作でもそれはお天道様のせい。
勉強ができる子もいれば出来ない子もいるし、
年をとって病気になれば死んでゆくのはしかたのないことだと、
みなが受け入れたり諦めたりしていました。

工業化社会が到来すると・・・・
... 続きを読む
2008.03.11 / Top↑
中学の卒業式を待つばかりとなり、
近頃ピアノの練習に余念のないムスメ。

「あのね・・・こないだから、
音符が読めるようになったんだ!」

そういえば、楽譜に
いつもの「ドレミ」のふりがながない。
... 続きを読む
2008.03.10 / Top↑
ペーパーテストがニガテなムスメ。

もとより高校受験は難しいと思っていたので、
中学1年で転勤が決まったときに、
不登校の受け入れなどにも積極的な、
中高一貫のミッション系の女子校の転入試験を受けました。
コーラスやボランティアは好きでしたから・・・

結果はあえなく(というか当然というか)不合格
いくら面接重視とはいえ、数学が0点ではねえ。

そのとき、義母がムスメ励まそうと・・・
... 続きを読む
2008.03.09 / Top↑
以前、少年鑑別所の所長さんに聞いたことがあるのですが、
悪い仲間に誘われたり、魔が差すようなことがあっても、
お母さんの顔が浮かぶ子どもは大丈夫なのだと。

少年非行の抑止力となるのは、モラルでも厳罰でもなく、
親の愛情ということなのでしょう。
... 続きを読む
2008.03.07 / Top↑
家の中で、探しものがどうしても見つからないときは、
神棚に ものさし をおき、
かしわ手を打って「見つかりますように・・・」とお参りします。

そうすると、降ってわいたように出てくるから不思議!
... 続きを読む
2008.03.06 / Top↑
女子大生の頃、モーターショーのコンパニオンしたことあります。

学生課の張り紙を見て、日当もよく、即応募。

ところが、車は車でも・・・
... 続きを読む
2008.03.05 / Top↑
「サラダにするから大根を千切りにして」と頼んだら、
不器用&やる気のないわがムスメ、
どう見ても拍子木切りに。

それはさておき、
一本の大根をどうやって全長5センチの棒状にするか?
短冊切り、いちょう切りはどうする?・・・って、
これは思いっきり算数の図形を体感する作業です。
しかも・・・
... 続きを読む
2008.03.01 / Top↑