子どもの絵風水

2009.03.31 00:08|教育・子育て
子どもの絵はパワー絶大!
気の流れの弱いところに飾ると、
太い流れに代えてくれます。

東に窓がない息子の部屋には・・・
bird

続きを読む >>

テーマ:開運風水インテリア
ジャンル:趣味・実用

タグ:風水

鳥ザンギ

2009.03.30 23:12|アレルギー・アトピー
北海道ではから揚げのことをザンギと呼びます。
ザンギとから揚げは違う!」と主張するどさんこもいるようですが、
たぶん↓これは間違いなく正統派鳥ザンギ(のはず)。

鳥から揚げ

ふつうのから揚げは小麦粉や卵が入っていて食べられないムスメですが、
これは大好物です。

作り方は・・・

続きを読む >>

テーマ:アレルギー・アトピー
ジャンル:育児

タグ:ザンギ 食物アレルギー

日本という方法

2009.03.28 20:11|読書
古事記から椎名林檎まで、
歴史・文化・宗教・経済・科学・国際関係がどのように編集されてきたのか。
その秘密を解きほぐし、
「日本の本来と将来をつなげたい」p371著者の講話記録です。

連塾 方法日本〈1〉神仏たちの秘密―日本の面影の源流を解く (連塾方法日本 1)連塾 方法日本〈1〉神仏たちの秘密―日本の面影の源流を解く (連塾方法日本 1)
(2008/12)
松岡 正剛

商品詳細を見る

京都の呉服屋さんの生まれという著者の教養は付け焼刃ではありません。
塾生の面々がすごい。
中村吉右衛門氏、鳩山由紀夫氏、山口小夜子氏、鈴木清順氏、
IBMやヒューレット・パッカードの社長など、
芸能界から政界、経済界のお歴々が勢ぞろい。
感想をひとことでいうなら、「知的興奮のるつぼ」。

続きを読む >>

テーマ:文明・文化&思想
ジャンル:学問・文化・芸術

高速道路千円乗り放題

2009.03.27 11:23|時事ネタ
定額給付金を受け取り、高速道路が1000円乗り放題になって、
ちょっと国民がうれしくなったところで解散総選挙というシナリオでしょうか。

小沢さんの秘書逮捕で麻生さんの支持率が回復したというニュースに、
「待てば海路の日和あり」とはよく言ったものです。

何を言われようがどんな憂き目に会おうが、
なりふりかまわず政権の座にしがみつくのも、
政治家が必要とする才能なのかもしれません。
そういう意味では、
党首続投を宣言した小沢さんも政治の才能があるのでしょう。
福田さんはそういう才がなかったのね・・・残念。

続きを読む >>

テーマ:政治・経済・時事問題
ジャンル:政治・経済

タグ:高速道路乗り放題 小沢秘書逮捕

コンビニのレジから見た日本人

2009.03.25 09:36|消費生活
バイトが決まったムスメに、
予習のつもりで渡したのがこの本。
コンビニのレジから見た日本人コンビニのレジから見た日本人
(2008/06/24)
竹内 稔

商品詳細を見る


ニッポン人論というより、中身は完全な消費者論。
「消費者」ってコトバ、ほんとうに嫌われてるのね。

続きを読む >>

テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

タグ:コンビニ 消費者教育

バイトデビュー

2009.03.24 00:57|子どもたち
ムスメが初めてバイトの面接に行ってきました。
家から50m(目と鼻の先ってこと!)のコンビニ。
もちろん、店長もスタッフも顔なじみです。

面接で、こんなのあり?!と思ったのが・・・

続きを読む >>

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

ニューホリデー倒産の対処法

2009.03.22 08:40|消費生活
札幌の旅行会社普門エンタープライズが20日付で業務を停止しました。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/154272.html

きのう、たまたま協会の週末相談の当番で入ってきたビッグニュース。
旅行業協会も消費生活センターも休みで困った方からの電話が相次ぎ、
てんてこまいでした。

旅行行程表が届いている人もいるようですが、
今日以降出発のパックツアーは催行中止。
もう旅行はありませんから空港にでかけたりしないように。
どうすればいいかというと・・・


続きを読む >>

テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース

タグ:ニューホリデー 倒産 普門エンタープライズ

それでも地球は回っている

2009.03.21 22:23|子どもたち
ムスメ、無事進級が決定

2年生になると文系理系に分かれるため、
数学と理科の授業が減るのがなによりウレシイらしい。

「えいちつーおーとか、おーむとか、何それってかんじ。
アタシ、地球が回転したってゼッタイ無理だから」

あの・・・地球は今も回転してるんですけど・・

続きを読む >>

テーマ:(*^▽^*)やっほぉ♪
ジャンル:ブログ

俳優名鑑

2009.03.20 22:42|日記
劇団ひまわりでは、
劇団員のプロフィールが載った俳優名鑑を広報用に作成しています。

それを眺めるのがけっこう楽しくて
私のお気に入りは三浦春馬似のAクン18歳。
特技が卓球と手話というのもカワイイ。
(ムスメはえ~???って感じですが)

青年部のはずだけど、
ムスメいる予科・本科のクラスにはいないというので、
別の養成所か、はたまた専科かなあ~と思っていたら・・・

続きを読む >>

テーマ:こんな事がありました!
ジャンル:ブログ

タグ:劇団ひまわり 三浦春馬

スタンド・バイ・ミー

2009.03.19 19:32|日記
朝9時半ごろ、
職場に中学校の先生から、
息子がまだ学校に来ていないと電話が・・・

「朝はいつも通り出ましたが」
「いや、実は仲良しの○○くんと××くんも来てないんです」
これはつるんでさぼったか~。

続きを読む >>

テーマ:中学生のママ
ジャンル:育児

タグ:中高一貫

「私はうつ」と言いたがる人たち

2009.03.18 22:41|読書
「学校の先生でうつ病が多いのは気が弱いから」という発言をしたのは、
自民党の笹川尭総務会長です。

笹川さんの場合明らかな認識不足ですが、
こちらは従来のうつとタイプが異なる、
いわゆる「30代のうつ」「非定形うつ」に関する香山リカ風の分析です。

「私はうつ」と言いたがる人たち (PHP新書)「私はうつ」と言いたがる人たち (PHP新書)
(2008/07/16)
香山 リカ

商品詳細を見る

続きを読む >>

テーマ:主婦の日常日記
ジャンル:日記

タグ:うつ病

金銭教育と性教育

2009.03.17 20:44|お金のしつけ
お金の教育とかけて、性教育ととく。
その心は・・・

続きを読む >>

テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育

タグ:金融教育 性教育

お金持ち妻と貧しい子どもと

2009.03.15 19:51|読書
今週一緒に読んだのが対照的な内容のこちら。、

日本のお金持ち妻研究日本のお金持ち妻研究
(2008/08)
森 剛志小林 淑恵

商品詳細を見る

子どもの最貧国・日本 (光文社新書)子どもの最貧国・日本 (光文社新書)
(2008/09/17)
山野良一

商品詳細を見る

合わせ技一本という感じで、
いまの経済が抱えている状況があぶりだされてきます。
たいてい、男が書いて男が読む経済書の類に大切なことは書かれてなくて、
女性や若者、子どもの立場で読み解いて、
はじめてわかることが多いものですから。

続きを読む >>

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル:政治・経済

タグ:お金持ち 格差社会 虐待 学力低下

虔十公園林

2009.03.13 10:20|未分類
宮沢賢治の作品の中で、
いちばん好きなのがこれ。
ン十年前、小学校の国語の教科書で読みました。

ガラス絵の宮沢賢治〈2〉虔十公園林 (ガラス絵の宮沢賢治 (2))ガラス絵の宮沢賢治〈2〉虔十公園林 (ガラス絵の宮沢賢治 (2))
(2005/03)
宮沢 賢治児玉 房子

商品詳細を見る

ノーマライゼーションの流れで注目されたのか、
近年はたこうしろうさんも絵本にしています。

敬虔の虔、十戒の十・・・
こんなネーミングにも、賢治のキリスト教の影響がうかがえますね。

続きを読む >>

テーマ:本に関すること
ジャンル:本・雑誌

タグ:宮沢賢治 虔十公園林 永訣の朝

すてきな三にんぐみ

2009.03.12 22:37|読書
夕食の時、子どもたちの話のなかで、
「小さいころなんでかわかんないけど夢中になったよね~」と、
意見が一致していたのがこの絵本

すてきな三にんぐみすてきな三にんぐみ
(1977/12)
トミー=アンゲラーいまえ よしとも

商品詳細を見る

続きを読む >>

テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌

タグ:絵本 読み聞かせ

アニメイトデビュー

2009.03.11 22:27|子どもたち
オタク娘御用達アニメ専門店「アニメイト」にいっぺん行ってみたかったお父さん。
こないだ、ムスメに頼み込んで連れていってもらいました。

でも、白髪のおじさんが女子高生に連れられ、
アニメショップをうろつく図ってどうよ???

帰りに2人で本屋に寄ったらしい。
「あのね~、ポップティーンを買おうとしたら、
おとうちゃんが表紙を見て、お前、こんなの読んでるのか!って」・・・
popteen

うんうん、ギャル系のファッション雑誌だもんね。
おとうちゃんがビックリするのもムリないか。

続きを読む >>

テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック

タグ:アニメイト 小悪魔ageha ポップティーン 女学生の友

鈍感力

2009.03.10 20:14|生きかたのヒント
小泉元首相も引き合いに出されたベストセラーですが、
なにも目新しい力ではありません。

鈍感力鈍感力
(2007/02)
渡辺 淳一

商品詳細を見る


渡辺センセイに先立つこと一世紀。
運・鈍・根」を信条に、
明治の時代に大成功を収めたのが、
古河グループの創始者、古河市兵衛さんという方です。

続きを読む >>

テーマ:**本の紹介**
ジャンル:本・雑誌

タグ:鈍感力

この世でいちばん大事な「カネ」の話

2009.03.08 20:13|消費生活
この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ)この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ)
(2008/12/11)
西原 理恵子

商品詳細を見る

10代の子どもに向けた新書シリーズの一冊です。

「自分でカネを稼ぐということは、自由を手に入れるということだった」(第2章)

続きを読む >>

テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌

タグ:西原理恵子 勝間和代

消費者団体訴訟制度

2009.03.07 22:02|消費生活
きのう開かれた消費者団体訴訟制度ミーティングの後で、
内閣府の担当官と意見交換の機会がありました。

私が検討委員として関わっているNPO法人では、
来年度の適格団体申請に向け、
実績を積み上げているところ。
弁護士さんも大学の先生も志のあるかたばかり、
手弁当で本当にがんばっています。

ところで消費者団体訴訟制度って知ってました?

続きを読む >>

テーマ:生活に役立つ情報
ジャンル:ライフ

学位商法

2009.03.06 01:05|消費生活
アトピーや敏感肌のための化粧品と銘打っておきながら、
何を使ってもムスメの皮膚はてきめんにボロボロ。
サンプルもなく、使用後の返品交換も一切受け付けないのがアスカコーポレーションです。

南部社長の学歴が、
ディプロマミル(実態不明の海外の大学からお金で学位を買うこと)だという話で納得。
ウエストミンスター大学とか、聞いたことないですもん。

アメリカにはこうした「学位工場」がたくさんあるようです。
公的な使用ではなく、
ビジネスの箔付けで使う分には法律に抵触する可能性は少ないでしょうが・・・

続きを読む >>

テーマ:コスメ・スキンケア
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:アスカコーポレーション ディプロマミル

ケータイで仲間外れにならないために

2009.03.05 10:29|家庭・地域
ムスメ、ケータイをネットにつないでいないため、
SMS以外のメールは夕食後リビングのパソコンでと決めています。

友だちから「返事遅いよ、なんで?」と聞かれるたびに、
「パソコンでしかメールできないんだ。
ゴメンね~、親がダメっていうからさぁ」
と答えているようですが・・・

続きを読む >>

テーマ:小学生の子育て♪
ジャンル:育児

タグ:子どもの携帯

エヴァンゲリヲン・序

2009.03.04 19:20|ドラマ・映画・舞台
宇多田の主題歌に魅かれて観ました。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 通常版 [DVD]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 通常版 [DVD]
(2008/05/21)
三石琴乃林原めぐみ

商品詳細を見る

公開が遅れていた続編の「破」が、ようやく今夏封切り予定だそうな。

綾波レイって、
「卒業するまで死にません」の南条あやと同質なものを感じます。

テーマ:アニメ
ジャンル:映画

タグ:エヴァンゲリヲン 綾波レイ

スイートパンプキン

2009.03.03 16:52|アレルギー・アトピー
桃の節句とはいえ、
ムスメはアレルギーで桃(を含む果物全般)がダメ。
ジュースももちろんムリ。

ちらし寿司も錦糸たまごができないし、でんぶも苦手、
春らしく華やかに彩るはなかなかたいへん・・・。

で、桃のもようのお皿に、
かぼちゃの黄色を生かしたスイーツです。

sweets

作りかたは・・・

続きを読む >>

テーマ:手作りのおやつ
ジャンル:育児

タグ:アレルギー おやつ ひなまつり

おまとめローン

2009.03.02 23:31|消費生活
某銀行の、借金借り換え一本化のCFを見るたび、
まとめちゃだめ~」と心で叫ぶちかおばちゃん。

今の金利に比べ、一見安くなるように感じるおまとめローンには、
大きな危険性が潜んでいるのです。

続きを読む >>

テーマ:まとめローン
ジャンル:ファイナンス

タグ:おまとめローン 多重債務 自己破産 借り換え 一本化

資本主義はなぜ自壊したのか(2)

2009.03.01 01:05|読書
歴史、文化、宗教などの深い教養に裏打ちされた内容には説得力があります。
同時期に発刊された経済関係の類書の中では群を抜く良書です。

それなのに、なぜ中谷先生ともあろう方が、
資本主義の顛末を読めなかったのか。
ポランニーの思想に膝を打つことがなかったのか。
それは、「生活」の裏打ちがなかったからではないでしょうか。
東大大学院の伊藤元重先生なんて、
話を聞いて唖然としましたもの。

厚生労働大臣という、
内閣のサンドバックともいえる役職にいて、
舛添要一さんが国民の支持を失わないのは、
生活者としての裏打ちが感じられるからでしょう。
そこが麻生さんと違うところです。

中谷先生が再生への提言のなかで、言及されていないことがふたつあります。

続きを読む >>

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル:政治・経済

タグ:中谷巌

| 2009.03 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ちかおばちゃん

Author:ちかおばちゃん
生活コミュニケーター。

専門は子育て&消費生活。
相談をうけたり、話をしたり、
物を書いては生業としています。
(コメントは承認後反映されます)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ページトップへ