日本人の知らない日本語

ベストセラーなのに図書館に入らないな~と思ったら、マンガでした。
日本語学校の先生と外国人学生の、笑える日本語バトル。

日本人の知らない日本語日本人の知らない日本語
(2009/02/18)
蛇蔵&海野凪子

商品詳細を見る

授業中の生徒の発言。
「先生!それは・・・」
「立って言ってください」
「た???」
 
続きを読む

ニコニコ動画

ムスメ、ニコニコ動画に初音ミクの歌をアップしました。
あ、アップしたのは友だちで、ムスメは歌を歌ってるだけね。
「すごいヘタ!」というので聴いたら、ほんとにヘタだった。
(リンクするのも忍びないので、リンクしません)
腹筋がなく、発声練習もしてないから、声が支えられないのよね。
「カラオケではそこそこうまいと思ってたのに・・」
そんなもんです。

その前はJKのファッションブログを立ち上げて、
ウィッグ&つけまメイクの写真をアップし、
そこそこ固定ファンもついているらしい。

 
続きを読む

おすすめクリスマスコフレ

クリスマスコフレ(クリスマス限定の化粧品セット)の季節がやってきた~。
私、ビューティには疎いがお値打ちには弱い。
今年のイチオシはなんといってもエスティローダー
http://www.tokyo-beauty.jp/contents/special/xmas-coffret/estee-lauder/

9色入りのアイシャドー、口紅、リップグロス、パウダー、ブラシ、マスカラ、マニキュア、
それにクラッチバック風のポーチまでついて、6825円。
これで1年は化粧品を買わなくて済みそう。 
続きを読む

市民感覚の男女差

道内2件目裁判員裁判が結審し、被告に懲役5年が言い渡されました。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/202365.html

検察側の求刑は懲役6年。
弁護側が懲役3年を主張していたことを考えると、
裁判員が入って量刑が重くなったと見るのが妥当でしょう。

でも、1件目の裁判員裁判では、求刑13年で判決は8年。
5年も軽くなっています。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/201160.html

その理由を考えるに・・・ 
続きを読む

裁判員裁判傍聴記

傍聴整理券。
ディズニーランドみたい?に手首に巻いてもらいます。

整理券

20分後に番号が発表され、当選者は傍聴券と交換できます。
(傍聴券は回収されて、持ち出せませんでした)

さて、道内2件目の裁判員裁判の罪状は強姦致傷罪。
 
続きを読む

裁判傍聴記

弁護士会モニターで、
他のモニター2名のかたと、
担当の弁護士さんに引率していただき、
初めて刑事裁判の傍聴に参加しました。

朝、弁護士さんの事務所に集まり、
裁判の流れについて小一時間ほどレクチャーを受けてから法廷に出かけ、
終わったあとはお茶をしながら、また弁護士さんから解説を受けました。
おかげで見どころがつかめ、たいへんありがたかったです。

罪状は建造物侵入・強盗・銃刀法違反。
どんだけ凶悪かというと・・・ 
続きを読む

キャベツの付きだし

焼鳥屋さんの付きだしで知って、
息子が今ハマっているのがこれ。

kyabetu

ちぎったキャベツを、ごま油とラー油と塩昆布で和えるだけ。
包丁いらず、味付けいらずの超カンタンメニューです。 
続きを読む

北海道米味くらべ

★1位★ゆめぴりか(母札系96118、父ほしたろう)
  yumepirika
 炊きたてふっくらつやがあり、コシヒカリにも負けないおいしさでした。
 明太子やのりのつくだ煮で何杯でも食べたい!
 私的にはダントツの1位。
 ちなみに、「ぴりか」とはアイヌ語で「美し」という意味だそうです。 
続きを読む

インカのめざめ

これ、栗じゃありません。
裏のおじいちゃんからもらった、
「インカのめざめ」というじゃがいもです。

inkanomezame


 
続きを読む

奨学金は借金です

日本学生支援機構(旧日本育英会)が、
年収別の返還状況を初めて調査しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091120-00000127-mai-soci

いま貸与型の奨学金は、
支援という糖衣でくるんだ借金にほかなりません。
親世代が学生だった20~30年前とは社会が違うんです。
 
続きを読む

霜柱

「東京の最高気温9度、17年ぶりの寒さ」だそうですが、
札幌は毎朝氷点下です。

shimobashira

庭には霜柱。
ザクザク踏んで歩く感触が超キモチイイです。




 

ねんきん特別便

私にも届きました。

nenkintokubetubin

ン十年前の標準報酬月額が載ってました。
こんなお給料で間借りの家賃を払い、自炊し、お風呂屋さんに通い、
私、がんばってたんだな~って涙がちょちょぎれる思いです。 
続きを読む

お値打ちランチ

勤務先から徒歩3分、
札幌駅北口にあるホテルダイナスティランチ
おすすめは木曜の懐石風お弁当。内容は毎週変わります。

obento
先日は、鮭いくらご飯、温泉卵のカニあんかけ、網目春巻き、
鶏手羽元と牛蒡の炊き合わせ、ナムル、漬物、ナメコ汁。

これだけでもボリュームたっぷりですが・・・

 
続きを読む

女性に対する暴力

11月12日~25日は、いわゆるDV(ドメスティック・バイオレンス)など、
女性に対する暴力をなくす運動週間。

内閣府のサイトで福島大臣は、
「絶対に許されない人権侵害」
「被害者は一人で悩みを抱え込んでいる」という、
元弁護士らしいメッセージを公開しています。

でも・・・・ 
続きを読む

ファーボレロ

つい衝動買いをしてしまった、
ラビットファーのボレロ。

borero

店員さんが着てたらすごくかわいかったのですが・・・・ 
続きを読む

母最大のピンチ

息子が39度の熱を出した修学旅行前日。
http://chikaova.blog123.fc2.com/blog-entry-731.html

いい加減疲れ切っていた私、
夕方息子を連れて出かけたメガネ店の駐車場で、
バックに失敗して電信柱でドアを思いっきりガリガリ~~~

kizudarake

取っ手もブラブラして、外から開けられなくなっちゃった。
その足でディーラーさんに寄って相談したら、
「ドア交換しかないですね・・・18万か・・・」

う、母最大のピンチ
車両保険は夫がケチッたため自損事故には出ないのだ。
どうする母。 
続きを読む

独立行政法人役員公募

政府が独立行政法人の役員を公募してます。
http://www.cas.go.jp/jp/doppou_koubo/link4.html

エントリーナンバー1番は、国民生活センター管理担当理事。
任期は1年9か月、年収1400万円ですよ。

他の独法も庶民にはびっくりするほど高額。
こんな報酬で天下りが常態化していたのね。
事業仕分けといい、
民主党に変わらなければ知らされなかった部分が次々と明るみに出ています。
 
続きを読む

食育とマクロビオティック

昨日の続きで。

病気は食で直せる(≒医食同源)。
良い人間も食が育てる(食育)。
そういって「食養生」を唱えたのが、
明治時代、陸軍の薬剤師(医師)をしていた石塚左玄です。

心も体もすべて食べものによって作られる。
その土地でとれたものを食べること(のちの身土不二)、
皮も葉もまるごと全部食べること(一物全体)、
バランスのとれた食事をすること(のちの陰陽調和)などを提唱しました。
 
続きを読む

鳩山首相が夫人と食事をする理由

鳩山首相が幸夫人と食事を共にする回数が多いと評判になってます。

その裏には、久司道夫氏というキーパーソンの存在が。

久司さんといえば、マクロビオティックの普及で有名ですが、
もともとは政治の舞台で世界連邦の実現を目指し、
東京大学法学部政治学科大学院を修了後渡米。
そこで国際平和の根本は食にあることに目ざめ、
アカデミズムから飛び出したという実践家です。

 
続きを読む

鮭の日

今日(11月11日)はの日だそうな。
確かに、魚へんに十一、十一と書いてだわ。

といえば、北海道・・・じゃなくて、
思い出すのは新潟加島屋の茶漬け。
http://www.kashimaya.jp/

新潟で「おつかいもの」といえばここ。
ひと瓶2,300円もする超高級茶漬けです。
でもおいしいのよね~。
 
続きを読む

いい男大図鑑

ムスメの友だちがみんな見てるという日曜劇場「JINー仁」。
はじめはキャスティングが地味だな~と思ってたけど、
観はじめたらおもしろい。さすがJKの感度は確かです。
この秋の連続ドラマ、トップの視聴率だそう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091109-00000001-maiall-ent 

ミーハーな私としては・・・
 
続きを読む

大学の実力

中学校の先生をしている知人のブログで、
面白いビデオデータが紹介されてました。
あっと驚く!大学授業NG集」(山形大学
http://www.yamagata-u.ac.jp/gakumu/kyouiku/video.html

faculty development(FD)、
いわゆる教育力向上を目的とした、
教授団の資質開発への組織的な取り組みの一環です。 
続きを読む

死ぬときに後悔すること

死ぬときに後悔すること25―1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた死ぬときに後悔すること25―1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた
(2009/05/25)
大津 秀一

商品詳細を見る


心の痛みは、医療では除けない。
なるべく後悔をもったまま亡くなってもらいたくない、そう願う著者は、
いわゆるホスピスで緩和ケアを専門とする若き医師です。
 
続きを読む

くらしの豆知識

オンライン書店e-honを利用しているが、
今週のメルマガを見て驚いた。
なんと、売上総合ランキング1位が、
国民生活センター発行のくらしの豆知識 2010年版でした。

くらしの豆知識
 
続きを読む

エコナ騒動

エコナによる減収で、花王が通期営業益の減益を発表しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091027-00000020-fsi-bus_all

消費者庁長官の福島瑞穂さんが、
トクホ認定自主返上についてうれしげに(?)会見。
花王としては製品を改良して再販売するつもりが、
すっかり「エコナは危ない」という印象が広まってしまいました。

そもそも、エコナがそんなに体に悪いのかというと・・・
 
続きを読む

あなたの子どもはなぜ勉強しないのか

何がすごいって、
親の心をぎゅっとつかむこのタイトルがすごい。

あなたの子どもはなぜ勉強しないのか―そのアドバイスが子どもをダメにするあなたの子どもはなぜ勉強しないのか―そのアドバイスが子どもをダメにする
(2008/08/11)
喜多 徹人

商品詳細を見る


著者は京都大学法学部卒、
金融マンからの転身という異色の経歴をもつ予備校の校長先生です。 
続きを読む

虫のしわざ

アメリカインディアンの心にはオオカミが棲んでいるといいますが、
むかしから、大和の民の心には虫が棲むと言われてきました。

そう、弱虫、泣き虫、疳(かん)の虫・・・ 
続きを読む

二匹のオオカミの話

アメリカインディアンのチェロキー族に伝わる、
心の中の二匹のオオカミのお話です。

ある晩、長老は子どもたちにこう語りました。

「人間の心の中には、オオカミが二匹住んでいる。
一匹は、恐れ、怒り、ねたみ、恨み、嘆き、後悔、欲ばり、わがまま、
自己憐憫、あやまち、劣等感、嘘、うぬぼれ、優越感、利己心のオオカミ。

もう一匹は・・・
 
続きを読む

東京のはずですが

先週末から、引越しの片付けに、
都内にあるオットの社員寮まででかけました。

sannchoku
最寄駅を降りて2分ほど歩くと、道沿いに、
こものすだれをかけた野菜の無人直売所が・・・ 
続きを読む