ご対面

この記事はブロとものみ閲覧できます
 

息子の決心

この記事はブロとものみ閲覧できます
 

おしゃれなランチ

映画のあとは昨秋オープンしたイタリアンレストラン、
カメリーノ・デッロ・スピタリタでランチ。

リゾット
前菜に続き、メインは海老と春野菜のリゾット。
上にのったサーモンのテリーヌを崩しながらいただきます。 
続きを読む

アリスインワンダーランド

アドバイザー仲間4人で、
アリス・イン・ワンダーランドを観に行きました。
ジョニー・デップがステキでしたわん♪

いつも思うんだけど、
ディズニー映画のヒロインはよく闘う。
闘いを通して勇気や友情の大切さを知り、
勝つことでアイデンティティをつかみとっていく。

けれども、ジブリは違う。 
続きを読む

べてるの家

日高から襟裳岬に向かう途中に、浦河(うらかわ)という町があります。
去年の夏、車で通っただけだけど、
銀行も役場もとんがり屋根の青い建物で、
おとぎの国のような街並みでした。

治りませんように――べてるの家のいま治りませんように――べてるの家のいま
(2010/02/18)
斉藤 道雄

商品詳細を見る


そこには、浦河赤十字病院の精神科に通院&退院した人たちが自立して暮らす、
「べてるの家」というコミュニティがあります。
 
続きを読む

チャングムの誓い

今更ながら、再放送のチャングムにハマってます。
今週でいよいよ大団円!
1時間に何度もくるヤマ場、わた鬼同様連続ドラマの王道だわ~。

でもね~、
チャングムが辛い目にあっても、同情できないことが多いのよね。

ピュアで誠実で、真っすぐで強いんだけど、
お友達にはなりたくないタイプ。
 
続きを読む

シンプル族の反乱

「下流社会」の三浦展が、
若い世代に現れたカルチュラル・クリエイティブス(CC)的な消費者を、
シンプル族と命名しています。

シンプル族の反乱シンプル族の反乱
(2009/07/09)
三浦 展

商品詳細を見る


歴女弁当男子仏像ガール、食堂かたつむりの世界・・・
なるほど、トレンドをリードするのはシンプル族だったのね。
 
続きを読む

恋するふたり

この記事はブロとものみ閲覧できます
 

最悪のシチュエーション

この記事はブロとものみ閲覧できます
 

現代霊性論

現代霊性論現代霊性論
(2010/02/23)
内田 樹釈 徹宗

商品詳細を見る


スピリチュアルブームとと現代宗教に関する対談集。

カルト宗教を見分けるチェックポイントは・・・

 
続きを読む

貸金業法改正

6月18日の改正貸金業法完全施行まであと一ヶ月。
ここにきて、
「今まで借りていたところから借りられなくなった。
どこかお金を貸してくれるところはないか」
というせっぱつまった相談が増えています。

総量規制(年収の3分の1)の導入で与信がきびしくなったことに加え、
貸金業者の純資産要件が5,000万円に上がることから、
中小零細業者は淘汰され、廃業に追い込まれているからです。

 
続きを読む

うさぎとおひさま

札幌はちょっとしたカフェブーム。
家の近くにも去年から今年にかけて、3件ほどオープンしました。
「うさぎとおひさま」は、
イチゴやラズベリーなどフルーツのタルトと、
十種類以上あるハーブティーがおすすめ。

フルーツタルト

ガラスのお皿に、
お砂糖で季節に合うイラストを描いてくれます。
 
続きを読む

札幌のさくら考

モエレ沼のさくらの森がちょうど今満開。
でもね~、エゾヤマザクラなんで、若葉の茶色が目立ちます。

モエレ沼

円山公園にしろモエレ沼にしろ、
どさん子にとっては当たり前のお花見風景なのに、
気分が浮き立たないのはなぜだろう・・・
 
続きを読む

平岡公園梅林

ようやっと青空の週末ですが、午前も午後もお仕事。
合間を縫って、講演先の近くの平岡公園梅林に立ち寄りました。

梅

まだ1分咲き。
(桜じゃなくて、梅ですよ。内地ではありえない季節感) 
続きを読む

お弁当包み

こいのぼりは出さないかわりに、
5月は息子のお弁当をこれで包みます。

端午の節句
 
続きを読む

おにぎりせんべい

きのうのケンミンSHOWを見ていたら、
おにぎりせんべいが登場してました。

子どもが保育園時代をすごした名古屋では、
おやつ&お茶受けの定番中の定番。
味は歌舞伎揚げ系で、子どもやお年寄りもOKのソフトな食感。
どこにでもあるスナックだとばかり思ってたのに、
そういえば、札幌のスーパーでは見かけない。

製造元が三重県なので、大阪・名古屋が2大消費地らしいのです。
 
続きを読む

ものもらい再び

自分の用事がなければ半月だろうと1か月だろうと音沙汰のないオットが、
ここのところ会社の昼休みに毎日私のケータイに電話をかけてくる。

そう、またもやものもらい。
話からはいわゆる麦粒腫ではなく霰粒腫(さんりゅうしゅ)というもので、
まぶたの縁にある脂肪分泌腺が詰まり、
炎症をおこしているもよう。

医者はまた目薬しかくれず、
様子をみるように言われたそうだ。
要するに脂肪の塊が腫れてるだけで、
総合病院にとってはもののうちに入らない症状なんだろうけど、
彼にとってはそれが超不満らしい。
 
続きを読む

文房具風水

お仕事グッズ

春に退職した相談員の先輩から、
リストレストやクリップなどの事務用品をいただきました。
迷わず、青色をゲット!
青は仕事運アップの色なんです。
 
続きを読む

貧困大国アメリカⅡ

ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)
(2010/01/21)
堤 未果

商品詳細を見る


サブプライムローンや医療難民に焦点を当てた前著に続いて、
本編では学資ローンや年金崩壊をテーマにしています。
読み進めているうちに、暗澹とした気分になります。
だってこれは、10年後、ううん5年後に、
日本でも必ず顕在化してくる問題だから。 
続きを読む

株主優待ビール

な~んで北海道民だっていうのに、
サッポロを買わずしてアサヒを買うのか・・・

それは株主優待でオリジナルビールがもらえるから♪
株主ビール

無農薬有機栽培の大麦とホップを使った、
特製のオーガニックビール。 
続きを読む

母の日

週末は協会のおしごとで休日返上↓

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100508/k10014309571000.html

ムスメがカーネーションで慰労してくれました。
カーネーション

息子といえば、
遊びに出たきり夜7時を過ぎても帰ってこない。 
続きを読む

旬のホワイトアスパラ

オットの好物のホワイトアスパラ。
北海道は今の時季、生が手に入ります。

ホワイトアスパラ

でもね、いくらゆでても、缶詰の水煮とは似てもにつかぬえぐみが残るの。
で、これはピクルスです♪
パリパリと甘酸っぱくておいしいよ。
 
続きを読む

三井アウトレットパーク

オットを空港まで送った帰りに、
オープンしたばかりの三井アウトレットパーク札幌北広島に寄りました。
「最後尾」のプラカードをもった守衛さんが列を整え、
TDLの人気アトラクションさながらの大混雑。
お目当ては、たち吉です。

箸

左からオット、私、息子、ムスメ、お弁当用と、
お箸を5膳も買っちゃいました。 
続きを読む

痛みのわけは

息子が、「肘の上のところが痛い。プルプルして痛い。」と訴える。
考えるに・・・

ゴールデンウィークは勉強そっちのけ。
ゲーム三昧が原因で、
腱鞘炎を起こしていたのでした。
うう、情けない!

関連過去ログ↓
部屋にパソコン出現 

こいのぼり

端午の節句には、
屋根より高いこいのぼり・・じゃなくて、
いらかの波と雲の波・・・から始まるほうの歌を口ずさんでしまいます。

 いらかの波と 雲の波
 重なる波の なかぞらを
 橘薫る 朝風に
 高く泳ぐや 鯉のぼり

残念ながら、北海道では甍屋根にも橘にも、
お目にかかることはないんですけどね。

3番の歌詞がまたよいのだ。 
続きを読む

大倉山ジャンプ台

札幌市街を一望するなら、大倉山スキージャンプ台。
ジャンプ台

夏になったら夜景を見にこようね、とオットと約束。
帰りは森の中のレンガの家、ルース・ロウでティータイム。

 
続きを読む

静内桜まつり

数少ない道内の桜の名所、新ひだかの二十間道路桜並木
きょうから静内桜まつりが始まるというので、
オットと息子とでかけました。

で、お土産に買ってきた、はちみつセット。
はちみつ

日高はサラブレッドの産地で有名ですが、
広々とした牧草地で花の蜜をあつめる養蜂場もあるんです。 
続きを読む

のだめカンタービレ最終楽章後編

単身赴任のオットが帰ってきたので、
家族みんなでのだめカンタービレ最終楽章後篇を鑑賞。
前篇がよかっただけに、期待はずれでちょっとがっかり。
(チャドも出てこないし・・・)
でも、のだめのピアノ吹き替えの、
ラン・ランの演奏はさすがでしたよ。
http://musicshelf.jp/blog/staff/2009/11/post-521.html

それから札幌駅北口にある高田屋でご飯を食べました。
http://r.gnavi.co.jp/h131100/menu2.htm

たまご焼き

さすが蕎麦屋のだし巻き玉子、ふわふわで最高です。 
続きを読む

ふだん使いのバッグ

買物、銀行への用足し、ランチ、学校行事など、
仕事以外の日常をカバーするお気に入りのバッグです。

おうち用バッグ

(株)ヤマダのMONTOWAシリーズ。
http://www.montowa.com/collection/index.html
 
続きを読む

ちかおばちゃんの生活と意見

僭越ながら先達にならい、
このようなタイトリングにかえてみました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。