非正規公務員

有期雇用、雇止め、手当支給の廃止・・
官製ワーキングプアの温床となっている非常勤職員制度に、
その系譜や法整備の状況など、初めて本格的にメスを入れた著作。
非正規公務員 (ヒセイキコウムイン)非正規公務員 (ヒセイキコウムイン)
(2012/08/20)
上林陽治

商品詳細を見る

消費生活相談員は専門職非常勤の典型として、
図書館司書、保育士とともに独立した章があてられています。 
続きを読む

54歳のハローワーク

ムスメも息子も自分の道をスタートさせた。
少し落ち着いたら、私も就活しなくっちゃ♪

「55歳からのハローライフ」(by村上龍)じゃないよ。
54歳のハローワーク+アラウンド定年の就活ハンドブック54歳のハローワーク+アラウンド定年の就活ハンドブック
(2011/05/26)
吉川 紀子、竹内康代 他

商品詳細を見る

JALが破たんし54歳で失職した元客室マネージャーの再就職ものがたりと、
キャリアカウンセラーの実用的なアドバイスの2本立て。 
続きを読む

怒らない働き方

著者は高野山大学大学院で仏教を学んだ、元ビジネス書編集マン。
ハウツーものっぽいタイトルですが、内容は副題そのものです。
怒らない働き方: ゼロからはじめる仏教入門 (新潮新書)怒らない働き方: ゼロからはじめる仏教入門 (新潮新書)
(2012/11/16)
川辺 秀美

商品詳細を見る

一言でいえば、
自分というハードに仏教というOSを入れると、
仕事というソフトがスムーズに起動して高パフォーマンスを上げる・・って感じ? 
続きを読む

日本で知った「幸せ」の値段

18歳のときに片道切符でスリランカからやってきた青年が、
日本で大学の准教授になるまでのストーリー。
日本で知った「幸せ」の値段 無一文の留学生が、大学准教授になるまで日本で知った「幸せ」の値段 無一文の留学生が、大学准教授になるまで
(2012/09/14)
にしゃんた

商品詳細を見る

にしゃんた(J・A・T・D・ニシャンタ)さんの専門は経済学。
この本は章だてごとに、使ったお金やいただいたお金、
ものの値段や体験の値段、人の気持ちの金額・・・
「お金」がキーワードになっています。 
続きを読む

北海道あるある

Iちゃんから送別にいただきました♪
北海道あるある北海道あるある
(2012/09/07)
岡田 大

商品詳細を見る

転勤族だからこそわかる道民になってみてビックリの数々、
道民だからこそわかる内輪ウケのあれこれが満載。
たとえば・・
 
続きを読む

魚吉

NACSの運営委員も途中で交代することになり、
できたばかりの札幌北ビル地下にある漁港直送酒場・魚吉で、
送迎会を開いてくれました。

新鮮刺身盛り合わせ、どーん!
左上は北海道にきて初めて知った、ハッカクというお魚。
盛り合わせ
 
続きを読む

卒業式

東京は桜のシーズンだというのに、
こっちは猛吹雪。
卒業証書
ムスメ、なんとか卒業しました。
 
続きを読む

ビストロわいんや

札幌にきたばかりの時から公私ともにお世話になった相談室のOGたちが、
それぞれ仕事が忙しいさなか都合をつけて集まり、
ビストロわいんや で送別会を開いてくれました。

まずはスパークリングで乾杯。お供はパテで。
パテ
 
続きを読む

えりも亭

札幌駅北口「えりも亭」で、
NACS自主研究会のみんなが送別会を開いてくれました。
ここは文字通り、襟裳産直食材のお料理がおいしいお店です。

スローフード協会の「味の箱舟」に認定された、えりも短角牛。
短角牛
黒毛和牛系の対極にある、低脂肪で地味のある赤ベコです。 
続きを読む

横道世之介

最後の消アド映画会は、『パレード』『悪人』の吉田修一原作の小説を、
『南極料理人』『キツツキと雨』の沖田修一が監督したこちらの映画。
世之介と祥子
80年代を舞台に長崎から大学進学で上京した世之介の青春ストーリーです。
 
続きを読む

ラ・ブリック

映画メンバーとの送別ランチは、
サッポロファクトリーレンガ館にあるラ・ブリック
ル・ヴァンテールの姉妹店で、
北海道の素材を使い、季節感を生かすことで定評のあるフレンチレストランです。

★アミューズ・ブーシュ
アミューズ
おおー、食器はリモージュのべルナルド、カトラリーはシルバーのクリストフル。
 
続きを読む

やなせたかしの世界

今日から4月14日まで一ヶ月間、
小樽貴賓館(旧青山別邸)で「やなせたかしの世界展」が開かれます。

漫画家やなせたかし、94歳のエッセイ集。
オイドル絵っせい 人生、90歳からおもしろい! (新潮文庫)オイドル絵っせい 人生、90歳からおもしろい! (新潮文庫)
(2012/08/27)
やなせ たかし

商品詳細を見る

漫画をかき、作詞作曲をし、イベントの企画・構成・司会まで引き受け、
真っ赤なシルクのタキシードや真っ白なテンガロンハットをかぶって、
自分もついでにミュージカル?のステージに立つ。
まさに「遊びをせんとや生まれけん」を地でいってます。 
続きを読む

フィギュアスケートを100倍楽しく見る方法

フィギュアスケート世界選手権がいよいよ開幕。
久々の真央vsヨナ対決に心も踊る。。
でも私、好きなだけで、ルールとかちっとも詳しくないの。
フィギュアスケートを100倍楽しく見る方法フィギュアスケートを100倍楽しく見る方法
(2009/11/17)
荒川 静香

商品詳細を見る

イナバウアーで一世を風靡した元金メダリスト荒川静香が、
スピンやステップの種類とそれぞれの得点、
プログラム構成の見どころなどを解説しています。 
続きを読む

スカイレストランロンド

札幌駅直結センチュリーロイヤルホテルのメインダイニング、
スカイレストランロンドで江別に住む友人とお別れランチ。

ここは3時間で360度回転する展望レストラン。
地上23階から札幌市内が一望できるんです。

★西 中央に見える林の部分が北海道大学。夏は緑に塗り替えられます。
西
 
続きを読む

札幌黄

加熱すると柔らかく甘くなる在来種たまねぎ、札幌黄。
F1におされて作付が激減し、「幻のたまねぎ」とも呼ばれています。
今日のお昼は道産小麦に札幌黄を練り込んだ生ラーメン
塩らーめん
オニオンスープに麺がシコシコしてうまし。
具材は銀杏草と大家さんからもらった猿払のホタテを使ってみた。
オール北海道だなー。

 
続きを読む

いい人採用

先月10日間の職場実習を終えて帰ってきたムスメに、
きょうようやく内定の電話が入った。
この4月1日から晴れて夢と魔法の王国を支えるメンバーになります♪
バックヤードのオフィスでのPC入力作業が中心なので、
ゲストと接触ははないんですけどね。

ムスメが言うには、お給料はおこづかい程度だし、
朝が早いのと年末年始や夏休みがないのが難らしいけど、
「職場にいる人がみんなびっくりするくらいいい人ばっかり」なんだそう。
 
続きを読む

さよならピアノ

山形、金沢、札幌と戸建の広いリビングに鎮座してきたピアノさん。
でも、いまの4分の1の平米数になってしまう東京のマンションには、
アップライトピアノを置く場所もありません。
思いきって、処分することに。
鍵盤
2人とも4歳でヤマハ音楽教室に通い始め、
ムスメは高1まで、息子は中1まで習い続けたピアノ。 
続きを読む

季璃香

午後からの会議に合わせて旭川と北見からアドバイザー仲間が来札したので、
大通ビッセ4階中国菜家 季璃香(きりか)でランチ。

海鮮玉子炒め
日替わりランチは海鮮とたまごの炒め物をチョイス。
 
続きを読む

雪の暮らし

3月も中旬なのに、家々の前には小高い雪の山。
雪山

 
続きを読む

オットの反応

超デジタル難民&根っからネガティブなオット。
「大学サイトの合格発表を見たら受験番号があったよ」とメールしたら、
折り返し電話で、
「合格?番号は間違ってないのか?」と言ってきた。
スマホ&時雨まくりの日頃の姿からすればムリもないけど、
そんなに信じられないのか・・

オット曰く、「インターネットに書かれていることを
      うのみにしたらいかんらしいぞ」

 
続きを読む

逃げ切った

10:30から受験した大学の前期の合格発表がネットで開示。
チキンな息子は結果が恐ろしすぎて布団から出られない(笑)

布団にもぐったままモゾモゾとスマホを見てたなーと思ったら、
「受験番号あった」と笑顔で降りてきた。
わが家のウサギさん、
7.5倍という驚愕の倍率を無事逃げ切ったー

でも、この大学に入学した新入生は必ず後悔するらしい。
 
続きを読む

ごきげんに楽しく生きる

脳研究では若手の第一人者、東大池谷先生の新刊です。
脳には妙なクセがある脳には妙なクセがある
(2012/08/01)
池谷 裕二

商品詳細を見る

「他人の不幸を気持ちよく感じてしまうわけ」
「株で儲かるかどうかは人さし指の長さでわかる」
「仕事や勉強の能率を低下させる色は?」
・・詳しくは本書を読んでね。 
続きを読む

カメリーノ・デッロ・スピタリタ

札幌駅周辺・道産食材・イタリアン・1500円以内のまったりランチなら断然ここ。
カメリーノ・デッロ・スピタリタ1,480円のコースです。

★選べる前菜から、北海サーモンのマリネ
サーモン
 
続きを読む

卒業式

記録的な暴風雪に見舞われた昨日、
息子の高校の卒業式がありました。
猛吹雪で視界がきかず、一寸先も見えない。
まるで将来を暗示しているかのよう?

末っ子の卒業って、
保護者としての自分からも卒業ってことなんですよね。
君が代や蛍の光を歌うのも最後なんだなーとしみじみ。

息子の高校の校歌は、阿久悠作詞・ 森田公一作曲。
往年の昭和ポップス調で一度聞いたら歌えます♪
 
続きを読む

節電さっぽろ3月号

市長さん、電球替えてます。。
節電さっぽろ
2月号に比べてお金かけてないカンジ
  ↓
節電さっぽろ2月号
 

施政方針演説

子どものことにかまけてるうちに、安倍内閣ったら、
いつのまにかTPP交渉参加は表明してるし、
13兆の補正予算は参院を通過しちゃうし、
原発再稼働まで施政方針演説に盛り込まれてました。

参院選までの安全運転とはいえ、
円安、株高で70%超の内閣支持率を背景に、
やりたい放題と思うのは私だけ?

現時点のアベノミクス効果はまだまだ期待値。
 
続きを読む