2013人気の記事

今年もいろいろありました。

<日々のつれづれ>

カニまんじゅう 2013.1.20

エイプリルフールなので 2013.4.1

部活勧誘 2013.4.8

妄想力 2013.4.16

父の日の顛末 2013.6.17

大学祭 2013.11.3 
 
続きを読む

乳幼児所在不明


乳幼児健診を受けず、所在が確認できない乳幼児が4176人に上ることが
読売新聞の調査でわかりました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131229-00000867-yom-soci
健診を受けていない子どもの虐待死事件が相次ぎ問題視されているのに、
公的な全国調査はないんですよね。
DVから身を隠してるとか理由はいろいろあると思うけど、
子どもの福祉をなおざりにしていいはずない。

統計では東京、埼玉、千葉、愛知に多く、
秋田、山形、石川、鳥取、島根、徳島、鹿児島は現時点でゼロだそう。
 
続きを読む

あまちゃん総集編

大掃除のかたわら&おせち作りの合間合間に見ちゃいましたよ~。
いがったー。
やっぱりこどすいづばんのドラマだな。

「ごちそうさん」悠太郎役の東出昌大が演ずる若大吉や、
同じくリトルめ以子役豊嶋花ちゃん演ずるリトル春子のシーンもチェック!

そしてそして、どーしてももう一回見たかったのは・・

 
続きを読む

今年の10冊

恒例、今年の10冊です。

<生き方を考える>

ぼくは猟師になった 2013.2.18

生きる悪知恵 2013.2.13

日本で知った「幸せ」の値段 2013.3.24


 
続きを読む

美容医療を受ける前に

私たち消費をけん引してきた世代がアラフィフにさしかかり、
アンチエイジングやプチ整形の隆盛とともにトラブルも増加中。
とくに糸で顔のたるみをひっぱりあげるリフトアップには要注意。
「メスを使わないから安全」ということはありません。

最低限、次のことはチェックしてね。

①キャンペーン価格や、予約がとりづらい等の理由で、
 即日施術をすすめるところはNG
 一度帰宅して本当に必要な施術かどうか、よく考えて! 
続きを読む

全日本フィギュア2013

今年の全日本はソチオリンピックの選考会を兼ねた天王山の大会。
大どんでんで最後に笑った高橋大輔選手、おめでとうございます。
去年の真駒内の、「DISK(ダイスケ)ダイスキ」コールをを思い出すわ~。

今回いちばん感動したのはミキティと鈴木明子選手。
今年がラストシーズンと決めていた、
打ち上げ花火のようなスケーティングでした。
世代交代なんだね。
 
続きを読む

3分の1ルール

ことしの職場の忘年会は、カフェ・ド・ベルサイユ

住宅地の一角に佇む、ケーク・サレ専門の隠れ家的カフェです。
ここではヨーロッパ直輸入のお菓子や食材も扱ってます。
ハウスワイン飲みほーだいのパーティのあと、
おみやげにスペインのオーガニックチョコレートをお買い上げ~♪
チョコレート
オーガニックなのにパッケージデザインのオサレさはさすが。

 
続きを読む

採用基準

著者は超一流コンサルティング会社マッキンゼー日本支社の元採用マネージャー。
外資出身、やり手のビジネスウーマンが書いた就活本か・・という体裁だけど、
中身は老若男女、職業も立場も問わないすべての日本人に向けた、
リベラルアーツ教育本の決定版です。

採用基準採用基準
(2013/01/28)
伊賀 泰代

商品詳細を見る

地頭力より論理的思考力より大切なもの・・それはリーダー・シップ。
私より先に読んだオットが、
「おまえ、リーダーシップあるわ。オレはないけどー」と渡してくれました(笑)
 
続きを読む

イルミネーションアイランドお台場

映画のあとはイルミネーションきらめくお台場を散歩。
ツリー
ヴィーナスフォートのクリスマスツリー。

 
続きを読む

カノジョは嘘を愛しすぎてる

16日はムスメのBirthday。
母とムスメで休みを合わせてのお台場映画デートです。
作品はもちろん、「カノジョは嘘を愛しすぎた」
カノ嘘
健くん、バンドを脱退したベーシスト&天才サウンドクリエイターの役どころ。 
続きを読む

仮名手本忠臣蔵

妹を誘って、歌舞伎座に仮名手本忠臣蔵を観に行きました。

忠臣蔵
ミーハーな私、
玉三郎のおかると海老蔵の勘平の道行が見たかったの~。
エビさま、きれいだったわー。さすが当代きっての二枚目!
まあ個人的には好みの顔じゃないけどww

 
続きを読む

仕事休んでうつ地獄に行ってきた

元HBC(北海道文化放送)のアイドルアナウンサーで、
「ミヤネ屋」で宮根誠司さんから「奇跡の38歳」と称えられた?
丸岡いずみキャスターが、
うつ病でテレビ画面から消え、一時期話題になりました。

仕事休んでうつ地獄に行ってきた仕事休んでうつ地獄に行ってきた
(2013/09/28)
丸岡いずみ

商品詳細を見る


ご本人にとっては人生をゆるがす出来事ですが、
語り口はタイトルほど深刻じゃありません。 
続きを読む

ダーリンは外国人

いまさらだけど、和菓子ちゃんから借りたー。
井上真央ちゃん主演で映画にもなったよね。
今年の5月にはNHK・BSでベルリン生活ドキュメント?もやってました。

ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。
(2002/12)
小栗 左多里

商品詳細を見る

(ハンガリー+イタリア)÷アメリカ×日本というモザイク家族の日常です。 
続きを読む

稼がない男。

手取り11万円、47歳の中高年フリーター野口ヨシオ。
そんなヨシオと結婚も同居もせず20年近くつきあってきた、
著者であるフリーライター・マキエ。

稼がない男。 (DO BOOKS)稼がない男。 (DO BOOKS)
(2013/10/09)
西園寺 マキエ

商品詳細を見る


ほぼ同世代の私、
安定のサラリーマンと結婚、子どもを育て、働き、生涯を見据えた生活設計をし、
2人とは対照的な人生を歩んできた。
お金に背を向け、愛と正義と自分らしさをモノサシにした彼らの住むパラレルワールドに、
もうひとつの幸せの姿がありました。 
続きを読む

生活再建支援カウンセリング

貸金業法改正から4年。
金利引き直しによる過払い利息の返還も一段落し、
債務整理の相談は激減しています。

でも、ほんとうは整理をしたあとが一番大事。
収入が増えるわけでも自己管理能力が増すわけでもないんだから、
また生活が行き詰まるのも時間のモンダイです。
そこに融資保証金詐欺などがつけ込んでくる。

そこで日本貸金業協会は、
多重債務の再発防止を目的に、
家計改善による生活の立て直しや、
心理カウンセリングによるメンタルサポートを行っています。 
続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ

障害・介護・福祉という重いテーマに、
キャッチーなタイトルでストレートジャブをかましたノンフィクション。

こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち (文春文庫 わ)こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち (文春文庫 わ)
(2013/07/10)
渡辺 一史

商品詳細を見る

現場は札幌だったんですねー。
 
続きを読む

恵比寿ガーデンプレイス

協会の相談員研修で遭遇した元北海道住み3人、
せっかくなのでビールでも・・とゆーことになり、
クリスマスイルミネーションきらめく恵比寿ガーデンプレイスに流れた。
クリスマスプレイス
広場にはかわいく飾られた巨大なツリー。 
続きを読む

アトリエモリヒコ

六本木のディーン&デルーカで、
アトリエモリヒコオリジナルブレンドのコーヒーを見つけたよー。

コーヒーもいいけど、紅茶もね。。
先月札幌で。
実り
季節の紅茶「実り」
アッサムとシナモンとアップルをブレンド。 
続きを読む

どうせ死ぬなら「がん」がいい

「患者よ、がんと闘うな」の近藤誠医師と、
「大往生したけりゃ医療とかかわるな」の中村仁一医師の対談集。

どうせ死ぬなら「がん」がいい (宝島社新書)どうせ死ぬなら「がん」がいい (宝島社新書)
(2012/10/09)
近藤 誠、中村 仁一 他

商品詳細を見る


ものいいが極端で断定的なので反論本も多数でてますが、
詰まるところ「命の行方は自然の摂理に任せなさい」ということと、
「医者の言うことをうのみにせず自分で決めなさい」ということ。
 
続きを読む

フレンチネイル

ジェルネイルにして以来、
ツメが割れたり2枚爪になることが一切なく、
マニキュアが取れかけてるのに時間がない(^_^;)というストレスから解放されて、
実に快適♪
フレンチ
今回はクリスマスバージョン。
ほぼ3週間持つよ。
 
続きを読む

ミッドタウンクリスマス

ムスメが東京ミッドタウンのイルミネーションが観たい!というので、
六本木で待ち合わせ。

芝生広場がスターライトガーデンに変身、
東京タワーをバックに音と光のショーを繰り広げます。
東京タワー
 
続きを読む

印象派を超えて

ミカちゃんから「茅乃舎のごはん食べに行こう」と誘われ六本木へ。
ん~、六本木は春に東京にきて以来初めてかも。
ランチの前に、
国立新美術館でオランダのクレラー・ミュラー美術館所蔵作品を観賞。
国立新美術館

スーラの緻密な筆先が描きだす、
クリアな光とニュアンスのある陰。。。

 
続きを読む

名前人気ランキング

明治安田生命が発表した、
今年の赤ちゃんの名前の人気ランキング記事をみていたオット。

「女の子の名前にはケツをつけるのが人気らしいぞ!」

け、けつ・・
 
続きを読む