迷わない。

右寄りの論客として「迷わない」意見をもつ桜井よしこさん、
最近は安全保障論や憲法観などをテーマにした番組でよく目にしますが、
この本はそうした論説とは一線を画してます。

迷わない。 (文春新書)迷わない。 (文春新書)
(2013/12/20)
櫻井 よしこ

商品詳細を見る

プライベートな生い立ちを語る中で、
仕事やお金、結婚、家族、時間、健康に「迷わない」ための、
桜井よしこ版「女性の品格」的指南書です。 
続きを読む

俺のやきとり

夏に格安ベトナムツアーを申し込んだはいいもののパスポートがない私。
オットと戸籍抄本をとりに役場にいった帰り、
たまたま見つけた「俺のやきとり」に入ってみた。

やきとり・・とはいうものの、やきとり食べてる人はほとんどなし。
オマールエビ
オマールエビのグリル。大きい!しかも1200円!
 
続きを読む

春期合宿

神奈川県立藤野芸術の家で一泊二日の合唱の合宿に参加しました。
芸術の家j
雲ひとつないさわやかな晴天、
高尾にハイキングにいくファミリーを横目に音楽室にカンヅメです。。、
6人部屋で寝泊まり・・なんて、何年ぶり??
さすがに枕投げはなし!
 
続きを読む

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」

東京育ちの作者が岡山の田舎で妻と小さな天然酵母のパン屋を営むお話・・
というとブームのロハス本?と思いがちですが、
パン屋さんが書いた資本主義経済(!)の本でした。

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」
(2013/09/25)
渡邉 格

商品詳細を見る

デニッシュパンのフィリングみたいにマルクスやエンデが登場し、
何層も重なったパンのような内容です。
 
続きを読む

難病カルテ

難病患者への医療費助成を拡大する難病医療法案(難病新法)が可決されました。

難病カルテ―患者たちのいま難病カルテ―患者たちのいま
(2014/03/06)
蒔田 備憲

商品詳細を見る

毎日新聞佐賀支局の若い記者が、
パーキンソン病、ALS、潰瘍性大腸炎、多発性硬化症(MS)など、
ほぼ全員実名、写真入りで、
60人以上の難病当事者を取材した人気連載記事の書籍化です。
 
続きを読む

脳科学からみた「祈り」

著者は「ほんまでっかTV」でもおなじみ、中野信子。
東京大学大学院医学系研究科を修了した才色兼備の脳科学者です。

脳科学からみた「祈り」脳科学からみた「祈り」
(2011/12/01)
中野 信子

商品詳細を見る


「祈り」とはスピリチュアルなパワーを届かせるためのものではなく、
祈るという行為が自分の脳によい変化を起こし、
必然的に事態が好転していくことを脳科学的見地から解説しています。 
続きを読む

悪医

手の施しようのなくなった胃がんの患者に余命を告げた医師と宣告をうけた患者、
それぞれの立場からみた「悪医」とは?

悪医悪医
(2013/11/07)
久坂部 羊

商品詳細を見る


医療サスペンスかと思ったら、
後味のよいヒューマンドラマでした。 
続きを読む

セルフ除霊

和菓子ちゃんから聞いたんだけど、
除霊にはファブリーズが効果てきめんなんだって!

部屋にナニかいるみたいだな~とか感じたとき、
シュッシュとかけると一発で消えるらしい。

う~ん、霊って菌のことだったのか!
たしかに暗くてきたなくてじめじめしたところが好きそう。
塩も苦手そうだしねー。

 
続きを読む

アナと雪の女王

連休中息子とアナを観ようとラゾーナ川崎に出向いたら、
まだ午前中なのに夕方の回まで空席なし!

山形で、高校生の姪といっしょにリベンジしましたー。
アナと雪の女王
余裕で入れたよ。やっぱり映画観るなら地方だね~。

音楽もストーリーもキャラ設定も、王道ディズニー。
吹き替え版をみたんだけど、
アナ役の神田沙也加の歌がすばらしかったです。 
続きを読む

TPPの問題点

きのう紹介した本のタイトルが、まさに今の国際情勢を表してます。

TPPの経済交渉は国家対国家だと思っていたら大違い。
ISD条約では、企業は国家を直接訴えることができるようになっています。
巨大多国籍企業はお金にモノをいわせて裁判に臨む。
そこに「条約は国の法律や制度より優先する」という規定があったら、
もう日本は勝てっこないよね。

TPPでアメリカが譲歩したように見えても、
アメリカに「州法は条約より優先する」と定められたら骨抜きです。
 
続きを読む

(株)貧困大国アメリカ

オバマさん来日や甘利さん外国訪問など、
TPP合意に向けての話し合いが重ねられています。
でも一筋縄ではいかないと思うよー。
相手は「アメリカ」という国じゃない。
アメリカ政府を実質的に支配する、巨大多国籍企業です。

(株)貧困大国アメリカ (岩波新書)(株)貧困大国アメリカ (岩波新書)
(2013/06/28)
堤 未果

商品詳細を見る

ジャーナリスト堤未果氏の「貧困大国アメリカ」シリーズ3部作最終章、
テーマはずばり、食と農。 
続きを読む

そば処ひろ

山形といえば肉そば。
和菓子ちゃんおすすめ、そば処ひろに行ってみた。
どーん。
ひろ
そばの量が・・ボリュームがヤバイ!
 
続きを読む

山形みやげ

やまがたのお土産、オススメを教えてあげるね!

まずはなんといっても、大江餅屋のじんだん大福。
じんだん
要冷蔵で日持ちしないのが難ですが、
やわらかお餅に枝豆のずんだがたっぷり。
じんだんブームの火付け役として、
類似商品の追随を許さない美味さです。 
続きを読む

ドライブスルー

スタバのドライブスルー、
山形で初めて見たー。
ドライブスルー


 
続きを読む

新緑を食べる

ゴールデンウィークは山形に帰ってました。
お目当ては、母が作ってくれる地元ごはんだよー。

★採りたてのこごみ、菜の花、アスパラを茹でて。
こごみ
う~ん、やわらか~。 
続きを読む