妹と国立新美術館のチューリヒ美術館展へ。

チューリッヒ美術館展
印象派からシュールレアリスムまで、
モネ、セザンヌ、ピカソ、ダリ、ジャコメッティなど
近代美術史の巨匠1人ずつを特集する部屋が見どころ。
... 続きを読む
2014.11.30 / Top↑
ひよこのオスメスを選り分ける仕事が、
高給に直結する資格として注目されているそう。
 ひよこ鑑定士は本当に高給?」webR25

10年以上前に70で死んだオットの父の職業が、
まさに初生雛鑑別師だったの。
日本で唯一の鑑別師養成所、
実は名古屋にあるんです。
... 続きを読む
2014.11.30 / Top↑
てんやわんやの演奏会も、
東京FMホールほぼ満席のお客様を迎え無事終了。
ステージ
演奏前、ステージの上からみたところ。
... 続きを読む
2014.11.29 / Top↑
声の漢方薬が届いた。
漢方薬
飲んでみると苦い・・
自分のカラダに合う漢方薬はおいしく感じられるはず。
案の定甘草成分の副作用で手にしびれがでて3日でストップ。

24日の音合わせもまったく声が出ない。
ここまできて口パクというのも情けないやら悔しいやら、
ほかになにか方法はないのか?!
... 続きを読む
2014.11.27 / Top↑
阿川佐和子とふなっしーという異色の対談を放映した
Eテレ「SWITCHインタビュー達人達」(土曜後10・00)、
すごく面白かった。
ちなみに前の週は佐藤健くんでした(笑)

「佐和子の朝」も好きだけど、
実は私、ふなっしーが好きなのよね。
対談相手にふなっしーを指名するあたり、
さすが「聴く力」のアガワさん。
... 続きを読む
2014.11.26 / Top↑
茨木市で難病を患う3歳の紗弥音ちゃんに食事を与えず
衰弱死させたとして22歳の義父と19歳の母が逮捕されました。

紗弥音ちゃんのおなかには空腹に耐えかねたのか
玉ねぎの皮やロウソウやアルミホイルが入っていたとか。
どんな虐待より、
子どもにものを食べさせない仕打ちはほんとに許せない。

未成年の親、継父、継父の子の誕生、
子どもの病気と発育不良、核家族。
この家庭の場合、
オーソドックスな虐待要因は揃っていました。

... 続きを読む
2014.11.25 / Top↑
この記事はブロとものみ閲覧できます
2014.11.24 / Top↑
2014秋ドラマの中でやっぱりダントツおもしろい!
大門未知子の決めセリフ
「私、失敗しないので」のほか、
「いたしません」「御意!」「メロンです。領収書です」などなど、
流行語大賞になぜノミネートされないのふしぎ~。

だいたい未知の悪魔(デーモン)って名前からしてギャグ。

「私、失敗しないので」が重みをもつのは、
伏線として登場する写真を見る限り、
キューバかどこか途上国で大きな失敗をしているからだと思われます。
... 続きを読む
2014.11.23 / Top↑
著者は毎日新聞の記者。
初任地の長崎県佐世保支局で「佐世保小6同級生殺害事件」に遭遇、
被害少女の父は直属の上司でした。
謝るなら、いつでもおいで謝るなら、いつでもおいで
(2014/03/26)
川名 壮志

商品詳細を見る

なぜ11歳の女の子が同級生を殺してしまったのか?
... 続きを読む
2014.11.22 / Top↑
高倉健さんが亡くなりました。
九州男児なのに網走や夕張を舞台にした映画が大ヒット、
北海道に深いご縁のある俳優さんでした。
雪山とか南極とか、吹雪がよく似合う方でしたわ。
まあ、健は健でも私のタイプは佐藤健ですが(並べるな!)

この方、何がエラいって、
任侠映画のスターとしての絶頂期に、
自らの人気を客観視して時代を読み、将来を見据えて、
誠実で朴訥な役柄へと180度舵を切ったこと。
でなければ俳優として生涯現役を貫けなかったことでしょう。
... 続きを読む
2014.11.19 / Top↑
GDP速報値はよもやのマイナス成長。
結局アベノミクスで上がったのは株価とドルだけ、
資産家が富めば庶民に行きわたるトリクルダウンの時代じゃないことははじめからわかってたことでしょ。

経済政策として増税先送りは必至で、
重要な路線変更に国民の信を問うのは当然のことだけど、
かえすがえすも3年前、増税の約束と刺し違えて退陣した
野田さんがかわいそうすぎ。
... 続きを読む
2014.11.18 / Top↑
5年前に大腸ガンが発覚、手術で治癒したものの、
昨年完治率の低い膵臓ガンで再デビューした著者。

大学教授がガンになってわかったこと (幻冬舎新書)大学教授がガンになってわかったこと (幻冬舎新書)
(2014/03/28)
山口 仲美

商品詳細を見る


「闘病記」という読みものではなく、
大学教授の論理性と探求心と教えたがりをフルに発揮し、
ユーモラスで軽妙なタッチでガン患者を指南する一冊です。
... 続きを読む
2014.11.16 / Top↑
「ありのままで」May J.の声が出なくなったというニュース。
こじれると長引くから、ホント無理しないでほしい。
私もここひと月ほど、本当に体調が悪かったー。

札幌から戻ってすぐ風邪をひいて熱&のど痛。
クラビット(抗生物質)とセレスタミン(ステロイド)でやっつけ、
コーラスの合宿練習に参加。
まる二日歌いまくり帰宅、
翌日まったく声が出ない!

... 続きを読む
2014.11.15 / Top↑
バブル期に「なのでR」文体で一世を風靡、
笑っていいとも増刊号の編集長をつとめていた嵐山光三郎も、
とっくの昔に喜寿を超えていたのね。

年をとったら驚いた!年をとったら驚いた!
(2014/04/19)
嵐山光三郎

商品詳細を見る

加齢によって感じるこまごまとした変化を、
「年をとったら驚いた」現象と呼ぶ著者。
日常・身辺・友人との交流を、
エスプリあふれる文体でつづった実録・実感エッセーです。
... 続きを読む
2014.11.14 / Top↑
タイトルはネガティブだけど、
「諦める」とは「明らめる」ー
すなわち状況を見極め自分の能力を悟ること。

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない
(2013/06/06)
為末 大

商品詳細を見る

短距離からハードルに転向し、
日本人ではじめて世界大会でメダルをとった著者は、
自分が勝てるフィールドを見極めることの大切さや、
無意味な努力の弊害を身をもって知っています。
... 続きを読む
2014.11.12 / Top↑
あまたあるNHK朝ドラ関連本のなかで、
私的イチオシはこれ。
タイトルからリタとマッサンをモデルにした小説だとわからないのが惜しい。

望郷 角川文庫望郷 角川文庫
(2014/06/20)
森 瑤子

商品詳細を見る


外国との行き来が困難だった時代に、
国際結婚に踏み切った一女性の苦悩や喜びを、
徹底したリタ目線で描いています。
半分道民のワタシとしては文字通り「望郷」だわ。
... 続きを読む
2014.11.10 / Top↑
選手と激突、流血を押して出場した羽生結弦選手。
転んでも転んでも起き上がり、
跳び続ける姿をリアルタイムで見てて、
すべり切ったときはほんとうに安堵しました。
頭の包帯が戦国時代の若武者の兜に見えた。

試合続行については賛否両論あるようです。
もし私が母親なら、泣いて息子を止めてたと思う。
... 続きを読む
2014.11.09 / Top↑
今年は米が豊作!という記事を書いたところで、
山形に住む妹のトメ様から田んぼでとれたお米25キロが届いた。
大石田
東京に住むヨメの姉の家にまで。。。
なんと心優しくもありがたいおトメ様なのでしょう。。
... 続きを読む
2014.11.08 / Top↑
息子が、「学祭に来てもいいけど、
ジャズ部の喫茶店には絶対来るな!」というので、
(私が行くと100%○○ちゃ~んって名前を呼んで
 手を振ったり写真を撮ったりが予測できるらしい)
息子の演奏を聴けなかったのだけが心残りだったのよね。

しかし、そこは引き寄せの法則?!
私がボイトレを受けている音楽スタジオの店長さんが、
たまたま学祭のジャス喫茶に来て息子たちの演奏を聴き、
facebookで絶賛してくれたんです♪

ジャズ喫茶
※店長さん撮影
... 続きを読む
2014.11.07 / Top↑
アメリカのブリトニー・メイナードさんが予告していた尊厳死を実行しました。
ご冥福をお祈りします。

でも、ブリトニーさんのとった方法が
尊厳死」という認識で広まってしまうのが心配。
日本と欧米では、
尊厳死」と「安楽死」の一般的な定義にズレがあるんです。

日本でいう「尊厳死」とは、
治る見込みのない病気が末期にさしかかったとき、
辛いだけの延命措置を拒んで自然に死を迎えるということ。
痛みや苦しさを緩和するための治療を制限するものではありません。
... 続きを読む
2014.11.06 / Top↑
孫の学祭を見にやってきたトメ(80歳)、
家に2泊していきました。
白内障の手術を受けて目がよく見えるようになり、
去年より若く元気になったみたい。
週3日のグラウンドゴルフ、
卓球と絵手紙とすこやか体操が1日づつで忙しくしています。

「いや、ボーイフレンドができて、
見違えるように美人になった友達がおるで。
相手が5つも年下だから車でどこにでも一緒にござりよる。
やっぱり付き合うなら運転ができる年下でないといかんな。
うちは兄ちゃん(同居の長男)から
みっともないことしてくれるなと言われるでできんけど」

と残念そう。
... 続きを読む
2014.11.05 / Top↑
ポストに郵便局からDMが入ってた。
いま定期貯金を作ると先着でコシヒカリの新米がもらえるらしい。

コシヒカリ

魚沼産の中でも南魚沼産はコシヒカリ界の最高峰。
平日休みのオット、すぐに郵便局にGO。
... 続きを読む
2014.11.04 / Top↑
先週末は渋谷やお台場に仮装した若者があふれてましたね。
ま、ムスメとカレシも参戦してるんですけど。
ハロウィーン、日本の若者の間ですっかり定着したみたい。

ストリートはともかく、電車に乗るとギョッとする!
血まみれのドラキュラが、
お年寄りにやさしく席を譲ってました(笑)
確かに家で支度して電車に乗らなきゃイベント会場に行けないものね~。
... 続きを読む
2014.11.03 / Top↑
去年、シュートメに息子の学祭の話をしたら、
今年は名古屋から出てきちゃった!
オットは仕事なので、私が案内することに。
海鷹祭
海洋大といえば目玉はクロマグロの解体ショー&漬け丼。
10時30分にはもう長蛇の列!
... 続きを読む
2014.11.02 / Top↑
先週末はコーラスの合宿練習。
要塞のような八王子セミナーハウスにカンヅメでした。

セミナーハウス
昼食と夕食をはさみ、夜9時まで歌い詰め。
秋の行楽日和なのにもったいない・・・
... 続きを読む
2014.11.02 / Top↑