最後の秘境 東京藝大

国立大学の中で入試倍率は例年断トツのトップ。
音大と美大の国内最高峰、東京藝大あるあるです。



音楽学部と美術学部、
おカネも見た目も正反対の学生たちが集まっている大学ですから、
カオスなはず。 
続きを読む

息子、無事大学卒業

留年の危機(?)を何度も乗り越え、
きのう息子が無事大学を卒業。
といっても同じゼミで大学院に進むのであんまり実感はありません。

名古屋から義母と義兄がお祝いを持ってきてくれたので、
五目ちらし寿司にしました。
五目チラシ
シイタケがキライな息子のために、
具はタケノコ、かんぴょう、レンコン、こんにゃく、ニンジンの五目で炊き合わせ。
 
続きを読む

週刊朝日

脚本家の内館牧子さんから3月20日発売の週刊朝日が届きました。
特集が東大・京大・早慶合格者高校ランキング?
何かと思ったら連載エッセイにムスメの結婚式のことを書いてくださったらしい。

週刊朝日

気恥ずかしくなるくらいべた褒め! 
続きを読む

自分では気づかない、ココロの盲点

東大薬学部教授で脳研究者の池谷裕二先生が、
脳のクセ「認知バイアス」をクイズ形式でわかりやすく解説。


いつも皿にのせていたネズミの餌を、
レバーを押すと餌が出てくる仕掛けに変えました。
ネズミはすぐに学習。
そこで、皿にのせたえさとレバーを一緒に並べたら、
ネズミはどうするでしょう?

A.皿の餌を食べる
B.レバーを押して出てきた餌を食べる
 
続きを読む

アフタヌーン・ティー

オットと東京のザ・リッツカールトン東京のラウンジに出かける用事があり、
せっかくなのでアフタヌーン・ティーを頼んでみた~。

リッツカールトン
45階にあるザ・ロビー&ラウンジは光が降り注ぎ、
休日はピアノとバイオリンの生演奏があってとっても優雅な雰囲気。 
続きを読む

細雪

あまりにも有名な谷崎潤一郎原作の舞台「細雪」を観に明治座へ。
キャストを変えながら今年で上演回数1500回を数えるそうです。

細雪

長いこと長女・鶴子役だった高橋惠子が降りて、
次女・幸子役の賀来千香子が鶴子へ、
三女・雪子役の水野真紀が幸子へそれぞれシフト。
 
続きを読む

ジモティ使ってみた

ミニマリストを目指して絶賛断捨離中の私。
(・・・ダレ?無理なんていうの)
札幌の3階建て200平米の一戸建てから都内50平米のマンションに引っ越し、
小さなリビングにどーんと鎮座まします浜本工芸のダイニングセットと、
マルニの学習机をなんとかしたいけど、
処分するには忍びない。
机
大塚家具に査定してもらったら机の引き取りは断られ、
ダイニングセットは3000円に引取運賃が5000円で実質2000円の赤字。

そこでジモティに出してみたら・・・ 
続きを読む

髙橋一生がキテる

ドラマ「カルテット」出演中の髙橋一生、
anan(アンアン)でヌードグラビアになったりして、キテますね。
知ってる人は知ってると思うけど、
自己中ぽく見えて笑うと法令線クシャクシャ、タイプです(笑)

初めてアンテナに引っかかったのが4年前、
満島ひかりが白血病のシングルマザーを演じた「Woman」で、
主治医の役をやってたのよね。
 
続きを読む

「べっぴんさん」は脚本がザンネン

NHKの朝ドラ「べっぴんさん」も終盤ですね。

妹のダンナ様の実家が西宮で、
姪は生まれたときからお義母さんが送ってくれるファミリアの子ども服で育ち、
半年後に生まれたうちのムスメはそっくり姪のおさがりで育ったので、
あの肌着やワンピースには思い出がいっぱいあります。

でも、ドラマはこのままな「なんか、なんかなぁ」で終わりそう。
その理由は・・・・ 
続きを読む

きずなと思いやりが日本をダメにする

これもタイトルがキャッチーなだけで、
第一線の進化生物学者である長谷川先生と社会文化学者山岸先生の、
知的興奮に満ちた対談集です。



最新の進化研究から人間と動物の違いを解き明かし、
人の心と脳のデフォルトから差別やいじめ、らしさを考え、
心を機能させる社会について言及しています。 
続きを読む

学校が教えないほんとうの政治の話

政治はスポーツと同じ、と斎藤美奈子は言う。
ひいきのチーム、ひいきの選手がいるから野球もサッカーも熱くなれる。
自分にとってどっちがホームかわからなかったら、投票なんていけないよね。

これって宝塚やジャニーズにも通じるんじゃない? 
続きを読む

仁義なき宅配

佐川からアマゾンを引き渡されたヤマト運輸が悲鳴をあげた。
27年ぶりに料金値上げに踏み切るらしい。
日本郵便もゆうパックの値上げを検討中だとか。



20代のころ、
佐川で3年ドライバーやれば家が建つって伝説があったっけ。

 
続きを読む

生きるための選択

楽園モルディブから帰って一週間ぶりにネットニュースを見たら、
金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害されてました(@_@)

北朝鮮といえば13歳で脱北したパク・ヨンミの手記が凄かった。。

彼女は1993年生まれ、まだ23歳です。
あまりにも非人道的な仕打ちの連続に、
これがフィクションであったならと願わずにはいられなかった。 
続きを読む

ドバイ旅行記

4泊したモルディブに別れを告げて、
乗り継ぎ地のドバイに午後3時に到着。
トランジットでまるまる12時間あるので、

世界一高いブルジュ・カリファ(バージ・カリファ)の展望台に上りました。
すると上ったとたんにポラロイド写真屋が待ち構えてて、
1万円も吹っ掛けられそうになった!

125階の展望台からサンセットを見ようと思ったのに、
折からの砂嵐で何も見えない(´;ω;`)ウッ…

ドバイ市街2
前にも書いたけど、
事前にネット予約してないと3~4倍の入場料がかかるようです。
ドバイやばい。 
続きを読む

バレンタインディナー~モルディブ旅行記

午後はビーチでまったり。。
ドリフト
気分はロビンソンクルーソー・・・

 
続きを読む

シュノーケリングツアー

オールインクルーシブのアクティビティで、
シュノーケリングツアーに参加。
シュノーケリングツアー

道具とライフベストは無料で貸し出してもらえます。
もちろん私もオットもファーストタイム!
しかも私、全く泳げません(笑) 
続きを読む