fc2ブログ

あなたはどこで死にたいですか

2022.11.27 22:46|読書
2024年改正を目指す介護保険制度見直しの議論が、
厚生労働省の審議会で始まりました。
介護費用の自己負担増、介護認定厳格化、
サービスの自治体への丸投げ・・・
超高齢化社会の到来により、
22年前の制度スタート時のような老後の夢は見られなくなっています。



タイトルは問いかけですが、
住み慣れた自宅で最期を迎えるいう選択肢はないに等しい。
それどころか、老人ホームで満足なケアを受けるのも難しいという現実が、
単なるドキュメントではなく、数字の説得力をもって迫ります。

続きを読む >>

テーマ:介護保険・ケアマネのこと
ジャンル:福祉・ボランティア

タグ:ベーシック・サービス介護保険

市川團十郎襲名披露

2022.11.23 13:51|ミュージカル・歌舞伎
市川海老蔵改め、
十三代目市川團十郎白猿襲名披露大歌舞伎に行って参りました。

口上

同じく堀越勸玄改め八代目市川新之助の初舞台です。
新之介も立派に口上を務めていました。
2ヶ月間、小学校は休むんだろうな。


続きを読む >>

テーマ:歌舞伎
ジャンル:学問・文化・芸術

タグ:歌舞伎座團十郎襲名

国宝

2022.11.21 11:19|読書
歌舞伎座に十三代目市川團十郎白猿襲名披露公演を観てきました。
そこでこちら↓



極道と梨園。生い立ちも才能も違う若き二人の役者が、
芸の道に青春を捧げていく。
朝日新聞連載時から大反響を呼んだ大河小説です。

続きを読む >>

テーマ:読んだ本。
ジャンル:本・雑誌

タグ:歌舞伎任侠

6カ国転校生ナージャの発見

2022.11.17 14:17|教育・子育て
ソ連(当時)に生まれ、両親の転勤で世界6ヵ国(ロシア、日本、イギリス、フランス、アメリカ、カナダ)に転校。各国の地元校で教育を受けた著者ナージャが、それぞれの国の体験を紹介。




就学年齢、夏休み、机の並べ方、筆記用具、テスト、ランチ・・・
世界の学校はこんなにも違っていた。
「ふつう」がひっくり返り、「学校」の見方が変わります。

ベストな教育って何?

続きを読む >>

テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌

迎賓館赤坂離宮

2022.11.13 13:17|東京
秋晴れの一日、思い立って神宮外苑の銀杏並木に行ってみた。
銀杏並木
色づきは8分くらい?
青空をバックに黄色が映える~。

続きを読む >>

テーマ:東京
ジャンル:地域情報

映画を早送りで観る人たち

2022.11.11 19:36|読書
映画鑑賞がサブスクの動画配信になって、
いまや倍速視聴は若者のデフォルトかも。



現代の若者批評にとどまらず、
倍速視聴が現代の「何」を表しているのか。
「消費」と「鑑賞」の視点を行き来しながら綴るメディア論であり、コミュニケーション論であり、世代論であり、創作論であり、文化論である(P296)

続きを読む >>

テーマ:考えさせられる本
ジャンル:本・雑誌

オッサンの壁

2022.11.08 22:15|読書
著者は元毎日新聞政治部長。
「女性初」が枕詞につきまとう、均等法第一世代のバリキャリです。


男性社会の最たるマスコミと永田町をフィールドに、
「オッサンの壁」によじ登ってわかったことは・・・

続きを読む >>

テーマ:考えさせられる本
ジャンル:本・雑誌

亜鉛の少年たち

2022.11.03 10:58|読書
「戦争は女の顔をしていない」等の作品でノーベル文学賞を受賞した著者の
ロシア国内で「最も問題視」された小説。



子どもが亜鉛の棺に納められて戻ってきた母親、帰還した少年兵、
軍医、補助員、看護士として派遣された女性など数々の証言が、
重奏をなしてひとつの真実にたどり着いています。

続きを読む >>

テーマ:考えさせられる本
ジャンル:本・雑誌

タグ:ウクライナ侵攻ロシア

| 2022.11 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ちかおばちゃん

Author:ちかおばちゃん
生活コミュニケーター。

専門は子育て&消費生活。
相談をうけたり、話をしたり、
物を書いては生業としています。
(コメントは承認後反映されます)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ページトップへ