FC2ブログ

シラノ・ド・ベルジュラック

2018.05.31 21:59|ドラマ・映画・舞台
混雑がようやくさめてきた東京ミッドタウン日比谷で友だちと待合せ、
日生劇場で「シラノ・ド・ベルジュラック」を観劇。

東京ミッドタウン日比谷

日比谷公園を借景にしたレストランやカフェがGOOD♪
6階にあるドローイングハウスオブヒビヤでランチ。
ドローイング

テラス席もあるお店で、
日本各地の地場食材を使ったお料理が楽しめる、
ナチュラルレストラン。

日比谷という場所柄か?
とんがったファッションの方は少ない。
年齢層も高く、庶民的かつ落ち着きがある。
銀座シックスや渋谷ヒカリエや六本木ミッドタウンとは大違い!
ここ、なんか私ず~っといられるかも。なじみます。

お芝居は当たりでした!
ここ1年で一番って言っていいくらいおもしろかった。
シラノドベルジュラック

チャーミングな吉田剛太郎シラノにコメディエンヌ黒木瞳のロクサーヌ。
大野拓郎(『わろてんか』のキース)のクリスチャンはなにしろ顔が美しい。
素晴らしかったのは音楽。
オケの代わりに、「コウノドリ」で注目のピアニスト清塚信也が、
オリジナルのピアノ曲を舞台の上でず~っと弾いてくれるんです。

でもちょっとだけ、
年齢的に黒木瞳の娘役はどうかとか、
吉田は『おっさんずラブ』が被ったりとかしちゃいました。

マキノノゾミの台本がいい。
山田孝之のシラノとか、役と実年齢近くてピッタリかも。
桐谷美玲ロクサーヌ、
三浦翔平クリスチャンのキャスティングはどうでしょう?

テーマ:演劇
ジャンル:学問・文化・芸術

タグ:吉田剛太郎 東京ミッドタウン日比谷 清塚信也 おっさんずラブ

Comment

非公開コメント

| 2019.04 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ちかおばちゃん

Author:ちかおばちゃん
生活コミュニケーター。

専門は子育て&消費生活。
相談をうけたり、話をしたり、
物を書いては生業としています。
(コメントは承認後反映されます)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ページトップへ