FC2ブログ

こんなに変わった!教科書の新常識

2018.07.26 13:49|学校・学力
聖徳太子も坂本龍馬も教科書から消えた?

     

物知り顔で子どもに教えたら笑われちゃう。
新世代とのジェネレーションギャップを埋めるコツは、
今どきの教科書事情に通じることかもしれません。



テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育

Comment

No title

こんにちは。それとお久しぶりです。

これまで歴史の教科書で当たり前のように載っていた人物が教科書からいなくなるのは、正直時代の流れなのかと思いますが、昭和的な考えが否定されて今の時代の考えがまかり通る世の中になったってことですかね。

それと日本の今の教育は相変わらず知識偏重・偏差値重視なところがあるが、ただ勉強だけ教えてテストで競わせていい学校に入れと競争させるだけの教育では人間が良くならないし、いわゆる「高学歴モンスター」が大量に増える懸念が大いにあります。必要なのは道徳や倫理と言った人間教育ではないでしょうか?

お久しぶりです

歴史研究が進んで、研究成果が上塗りされたということでしょうね。
科学や天文学、地学の分野も次々と新しい発見がなされているようですし・・・

「教科書に書かれていることが正解じゃないんだよ。
 自分で体験して、自分で調べて、答えは一生アップデートしていかなくちゃね」
というのが教科書とのただしい距離感かもしれませんね。

いまの教育現場では「一生学び続けるるための意識付けと方法を学ぶのが学校」というベクトルですが、受験がある以上建前通りに進んではいないようです。
非公開コメント

| 2019.01 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ちかおばちゃん

Author:ちかおばちゃん
生活コミュニケーター。

専門は子育て&消費生活。
相談をうけたり、話をしたり、
物を書いては生業としています。
(コメントは承認後反映されます)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ページトップへ