FC2ブログ

今月読んだ本

2018.09.30 21:08|読書
よかった本をまとめてご紹介。

「盤上の向日葵」
久々のミステリー。舞台は山形県天童市。

注目の若き棋士同士の対決。
タイムリーな舞台を背景に天才棋士の少年時代が暴かれていきます。
「声のサイエンス」
ヨーロッパの低く深い声は石造りの建物が生んだもの。
紙と木でできた日本では、声の持つ「雑音」が説得力を生む。
浪曲師、バナナのたたき売り、そして田中角栄。

石破茂と小池百合子の声は著者のお墨付きです。

「古生物学者、妖怪を掘る」
ツノはオスどうしが張り合うためのもので、
ツノのある動物はみんな草食なんだって。確かに!

じゃあなぜ人喰い鬼にツノがあるのか?

「SNSカウンセリング入門」
SNSでのやりとりには、電話相談とは違ったスキルがいります。

夏休み明けの9月が子どもの自殺が一番多いんだって。
朝日新聞の調査では、
全国34自治体がラインなどのSNS相談窓口を開設しているそうです。



    

テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌

タグ:SNS相談 石破茂 将棋

Comment

非公開コメント

| 2019.04 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ちかおばちゃん

Author:ちかおばちゃん
生活コミュニケーター。

専門は子育て&消費生活。
相談をうけたり、話をしたり、
物を書いては生業としています。
(コメントは承認後反映されます)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ページトップへ