FC2ブログ

WHAT HAPPENED?

2018.11.01 20:56|読書
ヒラリー・クリントンがトランプとの大統領選挙を総括。



選挙活動のあれこれや敗北原因の分析のくだりより、
ヒラリーがどんな社会を望んでいたのか、
そのシンプルでピュアな情熱に説き伏せられます。
初めての著書の「村中みんなで」もとてもよかった。
力のあるものの驕りが生む不公正や不公平に怒り、
立場の弱い子どもやマイノリティに寄り添い、
女性であるがゆえの見えない天井にぶつかって傷だらけになりながら、
共感と連帯を説く姿勢は大学時代からブレずにヒラリーの芯になっている。

女性初の衆院議長になった土井たか子は、
「女性が議長席にいる風景を見せることが大切」と説得されて引き受けたという。
大統領にはなれなかったけれど、
正々堂々とガラスの天井を開けようとしたヒラリーは、
後に続く女性たちのロールモデルになる。

安倍内閣は今回も女性は片山さつき大臣の紅一点。
国民の代表なら、日本の人口は男性が女性の10倍以上いないとおかしいよね。
女性に議員としての適性がないんじゃなくて、
野田聖子や小池百合子など力のある政治家は潰され、
自民党が都合のいい女性にしか処遇を与えなかったというだけのことでしょう。

関連過去ログ↓
ヒトの本性 2016.3.10
政界の一本道 2008.3.14
野田聖子バッシング 2012.1.29

 

テーマ:読んだ本。
ジャンル:本・雑誌

Comment

非公開コメント

| 2019.04 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ちかおばちゃん

Author:ちかおばちゃん
生活コミュニケーター。

専門は子育て&消費生活。
相談をうけたり、話をしたり、
物を書いては生業としています。
(コメントは承認後反映されます)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ページトップへ