FC2ブログ

日本が売られる

2019.02.22 19:56|読書
「貧困大国アメリカ」三部作でその慧眼に説き伏せられた堤未果が、
いよいよ日本に焦点を合わせてきた。



昨年だけでも種子法改正、水道民営化、外国人労働者受入枠拡大など、
国民を脅かす法律が次々と可決されていったのに、
宮様の婚約者の母の金銭スキャンダルよりニュースバリューがなかったよね。
水が売られる、農地が売られる、森が売られる、海が売られる、
労働者が売られる、学校が売られる、医療が売られる、老後が売られる。
日本人の未来が売られる。

豊富なデータを示しながら、
それらを全く無視しながら法改正を進めていく官僚や政治と、
それらを全く見ようとしないマスコミ。

10年、20年後には安倍さんは日本を転覆させた
天下の悪政者になっているかも。

堤さんのような方こそ政治の舞台に立ってほしい。
せめて盆と正月には「朝まで生テレビ!」に出てくれないものだろうか。

日本国民なら一読必須です。



関連過去ログ↓

(株)貧困大国アメリカ  2014.5.12
ルポ・貧困大国アメリカⅡ 2010・5・12 
ルポ・貧困大国アメリカ 2008.11.6

テーマ:このままで、いいのか日本
ジャンル:政治・経済

タグ:水道民営化 種子法改正 外国人労働者

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

中Mちゃん

ホントにね~。

首都圏にいると、
北海道との温度差をひしひしと感じます。

マゴが大きくなったら、どんな世のなかになっているんだろう?

あぐり必読ですね。

No title

こんにちは。

外資にどんどん日本のあらゆるモノが乗っ取られる懸念、いくらグローバル化って綺麗ごとを言ったところで国の尊厳に悪影響を及ぼすことは確かだし、何でも民営化したところで日本経済が良くなるとは到底思えません。正直安倍政権はアメリカ型資本主義を変に有難がってそれを真似ようとしてるとしか思えないが、目先の利益しか考えない安倍政権の経済政策はいい加減辟易します。

アジシオ太郎さま

平成の次の世になれば、アメリカに追随することは裏目にでそうな気がします。
非公開コメント

| 2020.02 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

ちかおばちゃん

Author:ちかおばちゃん
生活コミュニケーター。

専門は子育て&消費生活。
相談をうけたり、話をしたり、
物を書いては生業としています。
(コメントは承認後反映されます)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ページトップへ