FC2ブログ

暴走するネット広告

2019.10.06 22:51|読書
フェイク広告、飛ばし裏広告、ボット・・・

ネット広告の世界は、広告主、
広告代理店、配信事業者、ウェブサイトの運営者、
騙しのノウハウを広める闇業者、フェイク動画の企画プロモーターなど
数多くのプレーヤーが関係するブラックボックスでした。



漫画村の摘発に繋がった、
クローズアップ現代+の取材力が凄い。

ジャーナリズムはこうでなくっちゃ。

検索結果に応じて表示されるリスティング広告、
個人の嗜好にカスタマイズされて表示されるターゲティング広告。
無料サイトの運営資金はどこから来ているのか?
破格な安価の理由は何か?

ネット広告が不正なサイトを助長する資金源になっている現在、
サイトを閲覧することで不正に加担してはいないか、
ネットユーザーたる消費者の責任が問われます。

NHK会長からかんぽ不正問題の報道にストップをかけられ、
現場はさはくやしかったことでしょう。
日本郵政の鈴木副社長の「NHKは暴力団と一緒」なんてそれこそ暴言で、
当事者が取材に応じてくれなければ他に聞き取りにいくのは報道担当としては当然のこと。
クロ現のスタッフの皆さま、
どうぞこんなことで挫けずに、報道の使命を貫いてください。



テーマ:社会問題
ジャンル:ニュース

タグ:クローズアップ現代 ネット広告

Comment

非公開コメント

| 2020.05 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ちかおばちゃん

Author:ちかおばちゃん
生活コミュニケーター。

専門は子育て&消費生活。
相談をうけたり、話をしたり、
物を書いては生業としています。
(コメントは承認後反映されます)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ページトップへ