fc2ブログ

アルツハイマー征服

2022.02.26 09:37|読書
2025年には高齢者の5人に1人が認知症になると言われている身近な病気ですが、
未だ特効薬は見つかっていません。



しかし、多くの科学者や製薬会社が研究を重ねて、
征服へあと一歩のところまで来ています。
名声に囚われた科学者の捏造事件。
治験に失敗した巨大製薬会社の破綻。
治療薬開発に参加した女性研究者の発症とその苦悩。
そして家族性アルツハイマー病を患った母の人生を語った女性の勇気。
治療法解明まで、幾多のドラマが綴られます。
難解な医学や化学の専門用語はすっとばしてもOK.。

「病気を治したい」という研究者の熱意と、
それを伝えたい著者の熱意が織りなす大作。

元大手出版社の編集者をしていた著者は、
お金のこと、モラルのこと、新薬開発の当事者では書けない部分まで深く切り込んでいます。

私は高齢者予備軍ですが、
自分が高齢者になった頃にはきっと治る病気になっていると希望を抱かせてくれる本でした。



テーマ:今日の一冊
ジャンル:本・雑誌

タグ:アルツハイマー

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

中Mさま

本人はよいとしても、
まさしく問題はそこですよね。
日々包括支援センター経由で相談を受けているとしみじみ思います。
非公開コメント

| 2024.02 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

ちかおばちゃん

Author:ちかおばちゃん
生活コミュニケーター。

専門は子育て&消費生活。
相談をうけたり、話をしたり、
物を書いては生業としています。
(コメントは承認後反映されます)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ページトップへ