FC2ブログ

生徒会選挙

2008.11.20 23:29|子どもたち
骨折で部活動(器械体操)の継続が難しくなったムスメ、
このたび生徒会に立候補し、
めでたく書記に当選しました。

とはいっても全員が信任不信任投票。
他の立候補者は全員特進クラスの子だったということですが、
「不信任票が4年生の立候補者の中で一番少なかったんだよ!」と大満足。
中学校の生徒会はえてして先生の覚えめでたい子や成績のよい子で固められ、
転校生で成績もふるわないムスメの出る幕はなかったのです。

「ランクの高い学校」よりも、
「自分に合う学校」を選ぶことが可能性を広げ、
自信がモチベーションにつながるのですね。

生徒のみなさん、ムスメを選んでくれてどうもありがとう。
ムスメは人間関係を紡ぐのが得意だから、
調整役として一生懸命はたらいてくれると思います。

テーマ:高校生活
ジャンル:学校・教育

Comment

おめでとー!
大好きな体操ができなくてさぞ悲しかったでしょうに
こうしてまたやりたい事を見つけて頑張れる
お嬢ちゃん&ちかママすごいです^^
ウチも頑張ってるよー。
えぇ、お勉強以外のことですけども、ねw

mikaちゃんありがとうv-430

ブログがずっと更新されてなくて、
心配したんですよぉ。。
相変わらず鳳凰家ノートもこないし・・

忙しいだけなら、よかったよかった。

またお嬢ちゃん&わんこたちの近況をお知らせください。

書記おめでとう!
障害寸前とまで言われながら、普通に学校生活送ってきて、いま「高校デビュー」って感じで花開いてるのは、私の力になってるよ!

実は上の子と保育園で一緒だった子が、知力は特に問題はなし、でも行動が遅れがちなため特殊学級を勧められ、できないといじめられるよりはと入れちゃったおかげで、普通の学力保持のために塾に通わせる羽目になり(特殊学級では普通学級のような勉強は教えてくれない)、普通学級へ戻そうとしても「特殊学級あがりの子」と差別されたため、結局他の小学校に転校しちゃったんだよ!お金の面でも生活の面でも大変な結末になっちゃったよ(涙)

こういう時こそ「大丈夫!うちの子は普通学級に入れても問題なし!」と子供の力と将来を信じて欲しいねぇ。

他からの情報に惑わされたり流されることが多くて、大きすぎる夢を持ったり後ろ向きになりすぎたりと「普通に生きていく」ことが中心じゃなくなった家庭が多いんだよなぁ・・・

候補者の半分以上が中学からの内進生のなかで、
入学半年足らずで、推薦者まで確保して立候補しちゃうなんて、
わが娘ながらなかなかやるでしょ。
「来年は生徒会長を狙う」とか言ってます(笑)

それにしても、いつから「普通」のキャパがこんなに狭くなっちゃったんだろうね。
今の親世代が、一億総中流と呼ばれる時代に育ってきたから?

昔はもっとおおらかで、
どんな子だってたいてい「普通」の範疇におさまっていて、
家庭や地域社会に支えや居場所があったもんですけどねえ。

非公開コメント

| 2020.05 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ちかおばちゃん

Author:ちかおばちゃん
生活コミュニケーター。

専門は子育て&消費生活。
相談をうけたり、話をしたり、
物を書いては生業としています。
(コメントは承認後反映されます)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ページトップへ